サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    J1リーグ


    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/03/07(月) 12:09:28.63 ID:CAP_USER9
    神戸はここまで勝利なし
    6E58E831-78B5-4503-8760-34B5A06020C4

    ヴィッセル神戸は7日、FW武藤嘉紀の負傷の程度を発表した。

    武藤は昨年8月に神戸へと加入。途中加入ながら、昨季はリーグ戦14試合で5ゴール8アシストの活躍を見せていた。今季もリーグ戦4試合で1ゴールを記録していたが、2日の横浜F・マリノス戦で負傷。左膝を痛め、そのまま担架でピッチ外へ運ばれていた。

    状況が心配されていた武藤だったが、「左膝内側側副靭帯損傷」と診断。全治8~10週間で、離脱を強いられることが決まった。

    今季は槙野智章や汰木康也といった新戦力を加えた神戸だが、ここまでリーグ戦5試合で勝利なし。厳しい時間が続いている。

    GOAL 3/7(月) 11:37
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7b4d25edeb014af57360058a260ffddbc39cd626

    引用元: ・【サッカー】<FW武藤嘉紀>左膝内側側副靭帯損傷で全治8~10週間の離脱へ...神戸はここまで勝利なし [Egg★]

    【【悲報】武藤嘉紀、左膝内側側副靭帯損傷で全治8~10週間離脱!!】の続きを読む

    AF5532C8-3008-487F-A02D-F0CBC70B44F0

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/03/04(金) 17:50:38.82 ID:CAP_USER9
    自慢のスピードは健在だった。

     横浜F・マリノスで2年目を迎えた宮市亮が、3月2日に行なわれたJ1第10節のヴィッセル神戸戦で先発。自身にとっては久々となる“スタメン”で、29歳のFWは62分に途中交代するまで、はつらつとしたプレーを披露した。

    【関連動画】「ほんとはえーわ」宮市亮のスプリント集に脚光!「1人だけ早送りの足の回転」
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=106186


     ポジションは4-3-3の右ウイング。持ち前の快足を武器に、右サイドを何度も突破し、チャンスを演出した。Jリーグの公式YouTubeチャンネルでは『宮市亮 スプリント集 抜群のスピードで裏を突きます』と題し、プレー動画をアップロード。コメント欄には以下のような声が集まった。

    「ほんとはえーわ」
    「足の速さは才能」
    「1人だけ早送りの足の回転なんだよなw」
    「凄い軽そうに走るのめっちゃかっこいいな!」
    「スピード乗るとき下を見るの好き」
    「ストライドが広くて迫力があるね」
    「めちゃくちゃいい動きしてるね」
    「本当こんな怪物日本にいないレベルだと思う」
    「こういう縦に速いプレーは見ていて楽しい」
    「森保が好きそうな選手」
    「チェルシー戦でのぶちぬきは忘れません」
    「川崎サポだけど、大好きな選手だからまた活躍見れて嬉しい」
    「元気にプレイしてる姿をみるだけでうれしいんだよ」

     試合は西村拓真の2得点で2-0の勝利。試合後に宮市はインスタグラムを更新し、「本当にチーム一丸で闘ったゲームだったと思う!皆んな本当に勝利のために良く走ったよ!またマリノスファミリーみんなで勝利を分かち合えるように」と綴り、チームの集合写真や吉尾海夏、永戸勝也との3ショットを公開した。

     ハッシュタグには「#久々スタメン」「#ガチガチに緊張」「#この緊張感が久しぶり」「#やはり良い」と心境を明かした。

     これまで度重なる怪我に悩まされてきた。自身初のJクラブとなるトリコロールで、本来の力を存分に発揮できるか。さらなる活躍に注目が集まっている。

    サッカーダイジェスト 3/4(金) 17:27ん
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f24d42933c02a827a5c72fea55a3b3f2de6dd52b

    写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220304-00106186-sdigestw-000-3-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<宮市亮>圧巻スプリントに脚光!「こんな怪物日本にいないレベル」「ほんとはえーわ」「森保が好きそうな選手」 [Egg★]

    【宮市亮、圧巻スプリントに脚光!!森保が好きそうな選手も、怪我が…】の続きを読む


    B40A8B6C-3CBC-4D35-AB73-F9DE92EF0846
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/03/03(木) 12:15:24.95 ID:CAP_USER9
    3.3 J1第10節 川崎F2-1浦和 等々力]

     浦和レッズは開幕4戦未勝利とスタートダッシュに躓いた。今季リーグ初勝利を目指したものの、川崎Fに手痛い逆転負け。リカルド・ロドリゲス監督は「我々の強度が落ちてきたところを相手に突かれてしまった。良かった部分はたくさんあったし、チャンスの数を生かせれば2-0で勝てていてもおかしくなかった」と振り返った。

     前線からのアグレッシブな守備で流れをつかみ、前半33分、セットプレーのチャンスを仕留めた。右45度の位置でFKを獲得し、古巣戦のDF馬渡和彰が右足でアウトスイングのクロスを供給。DF岩波拓也がヘディングシュートでネットを揺らし、幸先良く先制に成功した。

     しかし、後半17分からわずか2分間で2失点を喫し、逆転負け。開幕から4試合はいずれも後半に失点しており、ロドリゲス監督は「強度が高い時に良いプレーはできていると思うが、強度が落ちた時にどうするかが我々の課題」と指摘。新型コロナウイルスの陽性者、負傷者に加え、退場者が連続で出るなど厳しい台所事情で過密日程を戦っており、「連戦だけではなく色々な影響があり、人数がなかなか揃わなかったりした部分も影響していると思う」と苦しい本音も口にした。

     2月12日の富士フイルムスーパーカップで川崎Fに2-0で勝利。最高のスタートを切ったが、開幕後は勝利が遠く、苦しい状況が続いている。6日のホーム湘南戦を見据え、指揮官は「今回も前回も、いい内容なのに結果が得られないフラストレーションは溜まりましたが、今度は結果がついてくるようにしたい」と必勝を誓った。

    ゲキサカ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c88c375e7cc481c919d4906e12c0e4b15388de9c

    引用元: ・【サッカー】<浦和レッズ>開幕4戦未勝利!スタートダッシュ失敗…リカルド・ロドリゲス監督「強度が落ちた時が我々の課題」 [Egg★]

    【浦和レッズ、開幕4戦未勝利でスタートダッシュ失敗!!その原因とは!??】の続きを読む

    1510250F-D88A-4046-BA01-6C5004DF05E3

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/23(水) 22:09:47.26 ID:CAP_USER9
    J1で2連覇中の川崎が、23日に行われた横浜M戦で2―4と衝撃の大量失点で完敗を喫した。

     川崎はFW家長昭博のゴールで1―0とリードして前半を折り返したが、後半に悪夢が待っていた。次々と失点を重ねて大量4失点。リーグ戦での4失点は2019年11月30日の同じ横浜M戦以来2年3か月年ぶりという屈辱となった。

     鬼木監督は「勝ち続けたい思いはあるが、力のあるチームと戦っての敗戦は起こり得るところ。そこは受け止めながらやっていきたい。自分たちは発展途上。昨季、一昨季の王者かもしれないが、今季は積み上げていかないといけないことも多くある」と悔しさをかみ締めた。

     J1で圧倒的な強さを誇ってきた川崎がリーグ戦2試合目にして黒星。しかも4失点というショッキングな敗戦に、ネット上ではファンから「相手の強度が上がって大量失点。守備陣の層がかなり手薄になってるのも心配。守備を再点検に再整備が急務ぽいねー」「開幕戦で不安を呼んだ川崎フロンターレは今年だいぶ大変だな。守備の連携がおかしくなっとらぁ」などと悲鳴の声が上がった。

     川崎の牙城が崩れるのか。今季のJリーグは波乱の予感だ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c341cb4f208638e37d52d65cdf2dc87960e8a7d0

    引用元: ・【サッカー】<絶対王者・川崎フロンターレ>まさかの4失点完敗!.. .守備崩壊にサポーターから悲鳴「守備の連携がおかしくなっとらぁ」 [Egg★]

    【絶対王者川崎フロンターレ、まさかの4失点完敗!守備崩壊にサポーターから悲鳴!!守備の連携が課題!!】の続きを読む

    83EA1569-A21B-4ABC-AB9C-7E71DB8164FA

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/23(水) 21:58:43.50 ID:CAP_USER9
     浦和レッズは2月23日、前倒し開催となったホームでのJ1第9節でヴィッセル神戸と対戦し、2-2で引き分けた。クラブOBの鈴木啓太氏が自身のツイッターを更新し、一部サポーターの声出しについて苦言を呈している。

     試合はスリリングな展開となった。前半10分にFW武藤嘉紀の一撃で神戸が先制すると、同12分にMF松崎快、同19分にMF柴戸海の連続ゴールで浦和が逆転。後半42分に神戸DF槙野智章が古巣から同点ゴールを奪い、2-2と引き分けに終わった。

     試合中からツイートしていた鈴木氏は「残念なこととして、気持ちが入るのはわかる!でも、観戦マナーは守って欲しいな。一部の人かもしれないけど」とサポーターの行動に言及していたなか、試合後に再びツイートしている。

    「レッズサポーターのこと大好きだし、一緒に戦ってきた仲間だから本音で言う。これまで、いつも『その声』に助けられてきたし、本当に大きな力になった。声出したい気持ちわかる!もどかしいこともわかる!でも、全く良くないよ。ルールが守られなければ、Jリーグは成り立たない」

     一部サポーターの声出しについてメッセージを発信しており、投稿から約2時間で2000件以上のリツイート、8000件超の“いいね”が寄せられるなど反響が広がっている。
     
    フットボールゾーン 2/23(水) 21:03
    https://news.yahoo.co.jp/articles/991f2c33b1fd12ec3d2c2554543c06068980249e

    引用元: ・【サッカー】<鈴木啓太氏>浦和サポの“声出し”に愛ある苦言!「気持ちわかる!でも、全く良くないよ」 8000件超いいねの大反響 [Egg★]

    【鈴木啓太、浦和サポの“声出し”に苦言…一部のサポーターへ!!】の続きを読む

    このページのトップヘ