サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    欧州リーグ

    233A1546-0FF6-4F55-957F-AD6D129A17DC

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/11(水) 18:10:29.80 ID:CAP_USER9
    ビデオゲーム開発大手の米エレクトロニック・アーツ(EA)社と国際サッカー連盟(FIFA)とのライセンス(肖像権)契約が今年で終了し、新たな契約にも合意することができなかった。そのため超人気サッカーゲーム「FIFA」は今後、製作されないことになった。AP通信が報じた。

    30年近く「FIFA」を作り続けてきたEA社は、23年からは「EA Sports FC」の名前でサッカーゲームを販売するという。FIFAはこれまでEA社から肖像権で年間1億5000万ドル(約195億円)を得ていた。

    EA社はFIFAとの契約は終了するが、プレミアリーグやスペインリーグなど各リーグ、欧州サッカー連盟(UEFA)とのライセンス契約は継続される。リバプールやパリ・サンジェルマン、レアル・マドリードなど各クラブやリーグはツイッター等で「EA Sports FC」をサポートする姿勢を見せている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c92ca34148ded5bfd025c602892134d822da2078

    引用元: ・【サッカー】人気サッカーゲーム「FIFA」は今後製作されず EA社とFIFAとの契約が今年で終了 [久太郎★]

    【【ゲーム】「FIFA」、今後製作されず!??FIFAとの契約、今年で終了!】の続きを読む

    4B591B37-8B04-4FB0-9E9B-FCD711789737

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/21(月) 22:26:48.94 ID:CAP_USER9
    写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220221-00953230-sportiva-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=480&exp=10800

    今冬も、複数の日本人選手が欧州での挑戦を始めた。もはや数えきれないほどの日本人選手が欧州でプレーしているが、ここで一度、その顔ぶれを整理してみたい。現在のUEFA各国協会リーグランキングの15位までに限定し、選手のリストを作ってみた。なお、5大リーグまでは、2部に所属する選手も掲載する(★は今冬の新加入選手)。


    【強豪リーグのプレーヤーはまだ少ない】 

    イングランド(UEFAランキング1位) 南野拓実(FW/リバプール)冨安健洋(DF/アーセナル)

     世界一のリーグの上位チームに、日本人選手がふたりも所属していることを喜びたい。特に冨安はミケル・アルテタ監督が率いるチームの完全なるレギュラーだ。一方の南野は、ライバルがアフリカネーションズカップから帰ってきた今、正念場を迎える。

    スペイン(同2位) 久保建英(MF/マジョルカ)岡崎慎司(FW/カルタヘナ/2部)柴崎 岳(MF/レガネス/2部)

     過去にも日本人選手が大成できていないラ・リーガでは、バルセロナの下部組織出身の久保でさえ、まだ成功を収められていない。技術を尊ぶ点が通じるため、日本人に合うリーグと見る向きもあるが、実際の難易度ははるかに高いのだろう。

    イタリア(同3位) 吉田麻也(サンプドリア)

     堅守の伝統を誇るセリエAに在籍する唯一の日本人選手は、代表の最終ラインの重鎮にして主将の吉田だ。先の日本代表戦を負傷欠場した際、代役が活躍したため、復帰後には下位に苦しむクラブを押し上げて、また存在価値を証明したいところ。

    【ドイツは1部2部合わせて12名がプレー】
    ドイツ(同4位) 原口元気(MF/ウニオン・ベルリン)遠藤渓太(MF/ウニオン・ベルリン)長谷部誠(MF/フランクフルト)鎌田大地(MF/フランクフルト)浅野拓磨(FW/ボーフム)奥川雅也(FW/ビーレフェルト)遠藤 航(MF/シュツットガルト)伊藤洋輝(DF/シュツットガルト)板倉 滉(DF/シャルケ/2部)室屋 成(DF/ハノーファー/2部)田中 碧(MF/デュッセルドルフ/2部)アペルカンプ真大(MF/デュッセルドルフ/2部)

     1部に8名、2部に4名が在籍し、そのうち先の代表戦に招集された選手が5名と、欧州における日本人選手の一大拠点のひとつだ。注目は現在9位につけるウニオン・ベルリンで今季は主力としてプレーしている原口。チームは、まだ来季チャンピオンズリーグを狙える位置だ。

    フランス(同5位) 川島永嗣(GK/ストラスブール)オナイウ阿道(FW/トゥールーズ/2部)植田直通(DF/ニーム/2部)

     複数の言語を話す日本代表GK川島は、欧州で12シーズン目を過ごしている。クラブでも代表と同様に、バックアッパーを務めているが、ベンチでもチームのことを考えた言動をしているに違いない。

    スポルティーバ 2/21(月) 18:15
    https://news.yahoo.co.jp/articles/062aee6d3f7e0ec4c8758992a83e2e22846b779b

    引用元: ・【サッカー】<欧州サッカー日本人選手60名のリスト>誰がどの国でプレーしているのか整理してみた [Egg★]

    【欧州サッカー日本人選手60名、誰がどの国でプレーしてるかリスト!!w】の続きを読む

    このページのトップヘ