サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    プレミアリーグ


    7519B193-3C42-4523-BB51-15735332BD2E
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/13(金) 05:38:04.39 ID:CAP_USER9
    [5.12 プレミアリーグ第22節 トッテナム 3-0 アーセナル]

     プレミアリーグは12日に第22節延期分を行った。DF冨安健洋が所属するアーセナルはトッテナムと対戦した。“ノースロンドン・ダービー”はトッテナムが3-0で勝利。冨安は左SBで先発出場も、味方の退場でポジションを変えて加入後初となるCBでのプレーをしている。

     4位アーセナルは勝利すれば4位以内が確定し、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権を獲得。6シーズンぶりの悲願を達成したいが、トッテナムに序盤から得点を決められる。

     トッテナムは前半20分、MFデヤン・クルゼフスキのクロスにFWソン・フンミンが反応するが、DFセドリック・ソアレスに倒されてPKを獲得。キッカーはFWハリー・ケイン。冷静にゴールを決め切り、先制点を挙げた。

     追いかけるアーセナルだが、その後もトッテナムの猛攻を食らう。前半27分、カウンターからケインにPA内に入られる。強烈な右足シュートを打たれるが、冨安がドンピシャのタイミングでスライディングタックル。シュートを防いだ。

     アーセナルは前半32分にDFロブ・ホールディングが2度目の警告で退場処分。前半から数的不利の状態に陥ってしまう。同37分にはトッテナムにCKから失点。MFロドリゴ・ベンタンクールのヘディングからケインに2点目を押し込まれ、0-2と点差を広げられた。冨安はその後ポジションを変え、加入後初となるCBでのプレーをしている。

     前半はそのままリードを許したアーセナル。さらに後半にも失点。後半開始1分、ケインにPA内に入られると、最後はソン・フンミンに今季リーグ戦21点目を決められる。0-3となってしまった。

     後半も押し込まれるアーセナルに、後半31分にさらなる追い打ち。DFガブリエル・マガリャンイスが負傷してしまい退場。DFヌーノ・タバレスが入り、最終ラインを3バックに変更する。冨安は3バックの一角に入った。

     劣勢のままアーセナルは一矢報いることもできず0-3で完敗。4位アーセナルと5位トッテナムの勝ち点差は1と縮められてしまった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e08a1f78abcf7b7a6768f1fdadbb0138c1e052c6

    引用元: ・【サッカー】冨安が味方の退場でアーセナル加入後初のCB起用も…トッテナムからケイン2発ソン1発を食らい“ノーロン”完敗 [久太郎★]

    【冨安、アーセナル加入後初CB起用も…前半で退場者出してトッテナムに完敗!】の続きを読む

    9EA53F55-A6A7-42D6-BFD9-106892D1602D

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/03/13(日) 11:05:08.54 ID:CAP_USER9
    [3.12 プレミアリーグ第29節 マンチェスター・U 3-2 トッテナム]

     プレミアリーグは12日に第29節を行った。マンチェスター・ユナイテッドはトッテナムに3-2で勝利した。FWクリスティアーノ・ロナウドがハットトリックを達成し、自身のキャリア通算807得点目に到達。サッカー史上最多得点者となった。『BTスポーツ』などが伝えている。

     不振に苦しむC・ロナウドが、自らその評価を覆した。前半12分、中盤でパスを受けると、ゴール方向に体を向け、右足を一閃。ゴール左に強烈なミドルシュートを突き刺した。

     この得点で、C・ロナウドはキャリア通算805ゴールに到達。国際サッカー連盟(FIFA)の公式記録ではないが、これまでサッカー史上最多得点は、1931年から55年までプレーしたオーストリア人ヨーゼフ・ビカン氏の805得点といわれていた。しかし、37歳のC・ロナウドがその記録にたどり着く。そして、即座に塗り替えてみせた。

     ユナイテッドは前半35分、PKを得たトッテナムにFWハリー・ケインのゴールで追いつかれるが、その3分後にC・ロナウドが勝ち越しゴール。PA左に抜け出したFWジェイドン・サンチョの折り返しを、C・ロナウドが冷静にゴール前で押し込む。キャリア通算806ゴールで、サッカー史上最多得点を塗り替えた。

     前半を2-1で折り返したユナイテッドは、後半27分にオウンゴールで再び2-2と追いつかれる。だが、後半36分にC・ロナウドがハットトリックで勝負を決する。

     右CKからPA中央に飛んだところに、C・ロナウドが高いジャンプのヘディングシュート。キャリア通算807ゴール目をゴール右に突き刺し、ハットトリックで再びリードを奪った。

     試合は3-2で終了し、ユナイテッドは4位に浮上した。C・ロナウドはハットトリック達成後に途中交代。データサイト『opta』によると、ユナイテッドはホームゲームで通算400勝を収めたプレミアリーグ初のチームとなったという。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/fa1cb4e0021f6265343aa0ae4c921b9cff904ed6

    引用元: ・【サッカー】37歳C・ロナウドがサッカー史上最多得点者に! ハットトリックで前人未踏のキャリア通算807ゴールに到達 [久太郎★]

    【まだまだ健在!!C・ロナウド、ハットトリックでサッカー史上最多得点者に! !キャリア通算807ゴール!!】の続きを読む

    94FC82EB-5804-4D2A-A9EC-61477BD90D79
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/07(月) 07:55:36.74 ID:CAP_USER9
    イングランド1部リバプールの日本代表FW南野拓実は、現地時間2月6日に行われたFAカップ(FA杯)4回戦・英2部のカーディフ・シティ戦でスタメン出場し、今季公式戦7ゴール目を決めた。チャンスを見事にモノにした日本人アタッカーに対し、現地メディアからは最高タイ評価が与えられている。

    【動画】リバプール南野が“今季7ゴール目”…FA杯カーディフ戦で決めた右足ゴールの瞬間

     日本代表への招集から帰還した南野は、FA杯カーディフ戦で4-3-3システムの右ウイングで先発に名を連ね、リバプール加入後、50試合目となる節目のゲームを迎えた。前半は相手の堅い守備に苦戦し見せ場を作れなかったものの、後半8分、自らの突破から敵陣でファウルを誘いFKを獲得。このセットプレーからFWディオゴ・ジョッタの先制点が生まれた。

     後半23分には、南野が追加点をもたらす。相手ペナルティーエリア内でプレッシャーをかけた新加入FWルイス・ディアスがボールを奪うと、中央へ送ったパスに南野が素早く走り込み、右足シュートを突き刺した。これで南野は今季公式戦7ゴール目。チームはその後、この試合で怪我から復帰したMFハーヴェイ・エリオットが3点目を決め、3-1で勝利して次ラウンド進出を決めた。

     試合後、リバプール専門メディア「THIS IS ANFIELD」は、この試合の選手採点を公開。南野は、マン・オブ・ザ・マッチに輝いたエリオット、先制ゴールを決めたジョッタと並ぶ、最高タイの「8点」がつけられ、寸評では「ディアスのアシストから2点目を決めて、試合を終わらせた。リバプールが今シーズンのカップ戦を制覇するためには、この選手が必要不可欠な存在となるだろう」と、国内カップ戦で7試合5ゴールと結果を残している事実を踏まえて賛辞を送った。

     新戦力の加入で、一時は今冬の退団説も囁かれた南野。厳しいポジション争いが続くことに変わりはないが、好調ぶりを示すカップ戦で結果を残し、戦力的価値を証明してみせた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9572c327df44ee753f9e8b8d18efea099e849b8b

    引用元: ・【サッカー】<今季7点目のリバプール南野拓実>チーム最高タイ「8点」高評価!現地称賛「必要不可欠な存在」 [Egg★]

    【南野拓実、今季7点目でチーム最高タイ「8点」!!】の続きを読む

    3B6F680C-6C54-4A7D-BDE3-D39F0D5F95CE
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/01/25(火) 17:35:28.42 ID:CAP_USER9
    スポーツ配信チャンネルDAZN(ダゾーン)は25日、2021年におけるライブコンテンツの視聴ランキングを発表した。

     トップ10はサッカーが独占する形となり、1~5位はいずれもカタールW杯アジア最終予選に。アウェー戦の地上波放送が消滅する事態に陥った影響もあって1~4位がアウェー戦となり、5位には地上波でも放送されたホームのオーストラリア戦がランクインした。代表戦の根強い人気を裏付ける結果となった。

     6位はイングランド・プレミアリーグのリバプール―アーセナル。MF南野拓実とDF冨安健洋の日本人対決が話題となり、試合は南野のゴールなどでリバプールが4―0で大勝した。

     7位も同じくプレミアリーグのマンチェスターU―ニューカッスル。ポルトガル代表FWのC・ロナウドのマンチェスターU復帰試合が大きな注目を集めた。

     9位にはJリーグから唯一、川崎―横浜FMの開幕戦がランクイン。“金J”と呼ばれる金曜日開催となった試合で、開幕カードから1試合のみを金曜日に実施する試みが視聴者数増に貢献した形となった。

    ◆21年ライブコンテンツ視聴ランキング

    ⑴カタールW杯アジア最終予選 ベトナム―日本(11月11日)

    ⑵カタールW杯アジア最終予選 オマーン―日本(11月17日)

    ⑶カタールW杯アジア最終予選 中国―日本(9月8日)

    ⑷カタールW杯アジア最終予選 サウジアラビア―日本(10月8日)

    ⑸カタールW杯アジア最終予選 日本―豪州(10月12日)

    ⑹プレミアリーグ リバプール―アーセナル(11月21日)

    ⑺プレミアリーグ マンチェスターU―ニューカッスル(9月11日)

    ⑻カタールW杯アジア最終予選 日本―オマーン(9月2日)

    ⑼J1 川崎―横浜FM(2月26日)

    ⑽プレミアリーグ アーセナル―ノリッジ(9月11日)

    スポーツ報知 1/25(火) 17:25
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3d470890718e79ff68ae51b603a6590dab5704a1

    【動画配信サービス】<DAZN<>値上げ後の月3000円は高い?妥当?豊富なコンテンツを考えれば妥当、そもそもの料金が安い [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1642799262/

    引用元: ・【スポーツ配信】<DAZN>年間視聴ランキングトップ10発表!サッカー独占!根強い日本代表人気!J1からは1試合 [Egg★]

    【DAZN年間視聴ランキングトップ10にサッカー独占!!w】の続きを読む

    このページのトップヘ