サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    ネイマール


    9E878D6B-5BAF-43D2-B02A-3AEBA8E426B9
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/11(水) 22:33:19.94 ID:CAP_USER9
    ブラジルサッカー連盟(CBF)は11日、6月に来日するブラジル代表のメンバーを発表した。

     ブラジル代表は6月2日にソウルで韓国代表との親善試合を行った後、来日予定。6月6日、『国立競技場』にて開催される「キリンチャレンジカップ2022」で日本代表と対戦する。

     日本代表から4試合で8ゴールを奪っているエースのFWネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)をはじめ、各ポジションに世界屈指の実力者がズラリ。また、MFファビーニョやMFカゼミーロら、今月28日にチャンピオンズリーグ決勝を戦うリヴァプール(イングランド)とレアル・マドリード(スペイン)の選手も招集されている。

     ブラジル代表のメンバーは以下の通り。

    ▼GK
    アリソン(リヴァプール/イングランド)
    エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
    ウェヴェルトン(パルメイラス)

    ▼DF
    ダニエウ・アウヴェス(バルセロナ/スペイン)
    ダニーロ(ユヴェントス/イタリア)
    アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)
    アレックス・テレス(マンチェスター・U/イングランド)
    ギリェルミ・アラーナ(アトレチコ・ミネイロ)
    エデル・ミリトン(レアル・マドリード/スペイン)
    ガブリエウ・マガリャンイス(アーセナル/イングランド)
    マルキーニョス(PSG/フランス)
    チアゴ・シウヴァ(チェルシー/イングランド)

    ▼MF
    ブルーノ・ギマランイス(ニューカッスル/イングランド)
    カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)
    ダニーロ(パルメイラス)
    ファビーニョ(リヴァプール/イングランド)
    フレッジ(マンチェスター・U/イングランド)
    ルーカス・パケタ(リヨン/フランス)
    フィリペ・コウチーニョ(アストン・ヴィラ/イングランド)

    ▼FW
    ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
    ガブリエウ・マリティネッリ(アーセナル/イングランド)
    マテウス・クーニャ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
    ネイマール(PSG/フランス)
    ハフィーニャ(リーズ/イングランド)
    リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
    ロドリゴ(レアル・マドリード/スペイン)
    ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/スペイン)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/544df3716846eb0e2780385a5dc2cd5b3115c0c4

    引用元: ・【サッカー】ブラジル代表、ネイマールら来日メンバーを発表! CL決勝勢も招集 [久太郎★]

    【ブラジル代表、来日メンバーを発表!豪華すぎるメンバーで…w】の続きを読む

    21FA0189-05FA-4F90-B264-03F20470707B

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/03/10(木) 16:57:46.01 ID:CAP_USER9
    <欧州チャンピオンズリーグ:レアル・マドリード3-1パリ・サンジェルマン>◇9日◇決勝トーナメント1回戦第2戦◇マドリード

    【写真】Rマドリード・ベンゼマにゴールを許すパリ・サンジェルマンGKドンナルンマ

    悲願の初優勝を狙っていたパリ・サンジェルマン(フランス)は、レアル・マドリード(スペイン)のFWベンゼマにハットトリックを許し、1-3で逆転負け。2戦合計でも2-3とひっくり返され、敗退が決定した。

    パリSGは試合後、アルケライフィ会長が審判の判定に異を唱えてブチ切れたが、試合後のロッカー室でも一騒動あったもよう。スペイン・マルカ電子版によると、ネイマールとGKドンナルンマが殴り合い寸前の口論になったという。

    相手1点目はGKドンナルンマがベンゼマからの激しいプレスを受け、ミスキックが相手に渡ってしまったことから生まれた。ネイマールがロッカー室でそれについて同GKを非難した。

    するとドンナルンマも、相手の2点目がネイマールのパスをカットされたことから生まれたと言い返して、激しい口論になったという。ほとんど殴り合い寸前になったため、他の選手たちが間に入って2人を引き離したようだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/20ad61a26b7ff0ca8139a61fdbc2441f45df8076

    引用元: ・【サッカー】<パリ・サンジェルマン>ネイマールとGKドンナルンマ、敗戦後のロッカー室で殴り合い寸前!スペイン紙報じる [Egg★]

    【PSG、ネイマールとドンナルンマがロッカー室で殴り合い寸前に!!】の続きを読む

    1294E27A-EFF2-44AB-8C9C-3F5825C02413

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/01/12(水) 19:24:25.10 ID:CAP_USER9
    フランス1部パリサンジェルマン(PSG)でチーム内が〝南米圏とフランス語圏〟に真っ二つに割れて内紛が勃発した。

     英紙「ミラー」は「FWリオネル・メッシの到着がPSGに分裂を引き起こした。チームは南米圏とフランス語圏に分かれてしまった」と報道。ロッカールームでは2つの派閥が形成され、深刻な対立が生じている。

     さらに「これまでは強い結び付きがあったFWキリアン・エムバペとFWネイマールも関係は近くなくなった」と両エースの間でも摩擦が生じているようだ。

     同紙は内紛のきっかけとなったのが今季から加入したメッシだと追及した。「メッシはマウリシオ・ポチェティーノ監督と握手を拒否することがあったが、不遜な態度を見せたのはそれだけではない」として、指揮官への造反と受け取れるような態度を繰り返してきたことを指摘。両者の関係がチームの規律を乱し、選手間の内部分裂に発展したというわけだ。

     以前にバルセロナを指揮していたキケ・セティエン氏は「偉大な選手は多いがメッシのようなスーパースターはいなかった。しかしメッシは管理が難しい。選手という以外に異なる側面があり、管理が非常に難しい」と語ったことがあるように、メッシは絶対的な存在であるがゆえに〝劇薬〟でもある。

     PSGではリーグ戦でわずか1ゴールとピッチ上で結果も出せていない。このまま毒となってしまうのか、それとも復活を遂げて特効薬になるのか。

    東スポ 1/12(水) 14:16
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7ef12069c6083823c87d1ecbb5749ae239756d4a

    写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220112-03921926-tospoweb-000-3-view.jpg?pri=l&w=640&h=438&exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<パリサンジェルマン>メッシ加入で真っ二つに割れて内紛が勃発!「エムバペとネイマールも関係は近くなくなった」 [Egg★]

    【PSGメッシ加入で真っ二つ???【サッカー】】の続きを読む

    このページのトップヘ