サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    サウジアラビア

    74593C8A-131F-4C3C-BB56-8630717BD4CC
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/01/31(月) 10:19:46.93 ID:CAP_USER9
    2月1日に行われるW杯最終予選のサウジアラビア戦に向けて、日本代表が千葉県内で練習を行った。冒頭15分間だけメディアに公開されたものの、その後は非公開で行われた。大一番まで2日に迫った日本代表は、どのような状況なのか――。

    ■【画像】サウジ戦に向けた非公表練習直前の日本代表の写真■
    https://soccerhihyo.ismcdn.jp/mwimgs/7/8/750w/img_788fd67c7d89decc863a1c3fea41275b1784187.jpg

     30日の練習が始まる前、最も注目を浴びたのはDF中山雄太だ。中国戦で長友佑都に代わって途中出場すると、見事なクロスを上げて伊東純也のゴールをアシスト。1-0のスコアを動かす、貴重な追加点をもたらし、左サイドバックでの先発待望論まで飛び出ていた。しかし、28日に行われたミニゲームで堂安律と接触して負傷し、29日の練習を回避していた。

     その中山は、オレンジのスパイクを手に持って守田英正、原口元気とともに談笑しながら練習場入り。オレンジのスパイクをはいてピッチに現れると、足を気にする素振りもなくボールを蹴っていた。

     全員でランニングをすると、ストレッチメニューなどをこなしてグループに分かれて鳥かごを実施。ここで練習は非公開となった。

     中国戦後、メディアを前に23人全員で練習を行ったのはこれが初めてだ。28日の練習では、南野拓実が中国戦での負傷から大事をとって回避。翌29日に南野が復帰したものの、先述したように今度は中山が回避していたからだ。

    ■キーマンが膨らませたサウジ戦のイメージ
     グループ首位を走るサウジアラビア戦に向けて、日本代表は万全の態勢が整ったといえる。4-3-3のインサイドハーフでキーマンともいえる動きを見せている田中碧は、この日のオンライン取材で、日本がボールを支配したいのと同様に、「相手も握りたいと思う」と話し、「どうやってボールを奪うのかが非常に大切。どうやってはめに行くか」とイメージを膨らませた。

     長友佑都は、「僕が左サイドを制圧できれば、(伊東)純也みたいに(サイドで)打開できれば、厚みのある攻撃ができる」と話し、サウジアラビアを相手に一歩も引く気はない。

     運命のサウジアラビアに向けて、チームは連日いい雰囲気を保ちながら練習を行っている。選手とスタッフ全員で、5連勝の歓喜を巻き起こして見せる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0f8307d4a7785a514053368a13cf0f736d1d9196

    引用元: ・【サッカー】<日本代表>サウジアラビア戦に向け非公開練習を敢行!冒頭15分で見えた森保ジャパンの最新状況 [Egg★]

    【日本代表、今日W杯予選最大の山場!!サウジ戦に向け非公開練習!!】の続きを読む

    19018790-E962-4650-A4E2-1F26DF18F5E9

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/01/30(日) 19:41:46.76 ID:CAP_USER9
    1月27日に開催されたカタール・ワールドカップのアジア最終予選・第7戦で、日本代表は埼玉スタジアムに中国代表を迎え、2‐0で快勝。4連勝(5勝2敗)で勝点を15に伸ばした。

     2月1日には、同じく埼スタで、勝点19(6勝1分け)で首位に立つサウジアラビアとの決戦に挑む。敵地での前回対戦では0-1で敗れているだけに、リベンジを果たしたいところだ。

     一方、日本に勝てばW杯出場が決まるサウジも着々と準備を進めているようだ。サウジアラビアの『OZAK』紙は、フランス人の智将エルベ・ルナール監督率いるチームが東京に到着したことを伝え、こう綴っている。

    「ルナール監督は、中国戦の映像をチェックした後、日本の弱点を選手たちに説明した。指揮官は、日本に勝利し、埼玉スタジアムでW杯出場を決めることを目指している」


     記事は、「監督は3ポイントを獲得してW杯出場権を得るために、試合中に戦術的な規律と集中力を持つよう選手たちに求めた」と続けている。

     また、1‐0で勝った27日のオマーン戦の後、DFアリ・ラガミとFWサレー・アル・シェフリが怪我で離脱したと報じており、故障者も出ているようだ。

     経験豊富な指揮官がどんな策を授けたのか。日本戦の戦い方が注目される。

    サッカーダイジェスト 1/30(日) 19:19
    https://news.yahoo.co.jp/articles/91ae2e61bfb775917bcb917b875e440d9d8bdd06

    写真
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220130-00104696-sdigestw-000-7-view.jpg?pri=l&w=640&h=512&exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<サウジアラビアのルナール監督>「中国戦を見て日本の弱点を伝えた」「埼玉スタジアムでW杯出場を決める」 [Egg★]

    【サウジ、ルナール監督、「日本の弱点を伝えた」!!その弱点とは…】の続きを読む

    74593C8A-131F-4C3C-BB56-8630717BD4CC

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/01/28(金) 12:04:54.00 ID:CAP_USER9
    カタールワールドカップアジア最終予選(3次予選)が27日に各地で行われた。その結果、イラン代表がワールドカップ出場権を獲得。サウジアラビア代表も王手をかけている。

     グループAでは、UAE代表がシリア代表を下し、プレーオフに進むことができる3位をキープ。2位韓国代表は前半終了間際に生まれたチョ・ギュソンのゴールを守り1-0で勝利している。首位イラン代表は、48分のメフディ・タレミのゴールで先制すると、1-0で試合を終えた。この結果、3試合を残してイラン代表の2位以上が確定し、3大会連続となるワールドカップ出場を決めた。

     日本代表のいるグループBも、上位勢が順当に勝利。2位日本代表は大迫勇也のPKと伊東純也のゴールで中国代表に2-0で勝利。首位サウジアラビア代表は苦しい戦いになったが、ホームでオマーン代表を1-0で退けている。

     日本代表に1ポイント差のオーストラリア代表は、ベトナム代表に4-0の大勝を収めた。次戦で日本代表はホームにサウジアラビア代表を迎える。次戦の結果次第でサウジアラビア代表のワールドカップ出場が決まるが、首位攻防戦の結果次第でグループBは大混戦になる可能性を含んでいる。

    フットボールチャンネル 2022.01.28
    https://www.footballchannel.jp/2022/01/28/post452339/

    【グループA】

    レバノン 0-1 韓国 [サイダ]
    イラン 1-0 イラク [テヘラン]
    UAE 2-0 シリア [ドバイ]

    【順位表】
    1.☆イラン(19)+10
    2.韓国(17)+7
    3.UAE(9)+1
    4.レバノン(5)-3
    5.イラク(4)-7
    6.シリア(2)-8


    【グループB】

    オーストラリア 4-0 ベトナム [メルボルン]
    日本 2-0 中国 [埼玉]
    サウジアラビア 1-0 オマーン [ジッダ]

    1.サウジアラビア(19)+7
    2.日本(15)+4
    3.オーストラリア(14)+9
    4.オマーン(7)-2
    5.中国(5)-6
    6.ベトナム(0)-12

    ゲキサカ
    https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?335952-335952-fl

    引用元: ・【サッカー】<W杯アジア最終予選>サウジアラビアが王手! オーストラリアは大勝で日本に迫る! A組イラン代表が予選突破 [Egg★]

    【サウジ、勝てば王手も…日本、オーストラリアが勝つと大混戦!!】の続きを読む

    820B6E7D-8C75-45C6-95FD-9774F91EB6A0

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/01/28(金) 13:40:06.53 ID:CAP_USER9
    1/28(金) 12:41
    スポニチアネックス

    日本代表MF久保建英 次節相手のサウジアラビアを警戒「アジアの中で飛び抜けている」
    <日本・中国>後半、ドリブルする久保(右)=撮影・小海途 良幹
     日本代表MF久保建英(20=マジョルカ)が、サウジアラビアの完成度の高さを警戒した。2―0で勝利したW杯アジア最終予選・中国戦から一夜明けた28日、オンライン取材に対応。2月1日のサウジアラビア戦に向けて抱負を語った。

     日本は10月の前回対戦時に痛恨のパスミスから0―1で敗戦。当時招集外だった久保は「そこまで鮮明に覚えているわけではないですけど」とした上で「アジアの中で凄い飛び抜けているというか、アベレージが高いなと思った。ボールを扱う能力にも長けているし、スピードもあってフィジカルもあって。戦術理解もめちゃくちゃ深いかと言われたら分からないですけど、チームとして戦術がはっきりしていて浸透しているものがあるなと客観的に見て思いました」と語った。

     サウジアラビアは27日にオマーンを下し、日本戦で勝てばW杯出場が決まる。「向こうからしたらずるずる引きずる必要もないですし、勝ちに来ると思う。日本でホーム相手だから引いて引き分けを狙おうとか、そういうサッカーはしてこないだろうというのは、昨日(試合が)終わった後、何人かの選手間でも話があった」と久保。「僕たちはしっかり勝ちにいって、順位がひっくり返るわけではないですけど、しっかり勝ち点を縮めていくのが大事だと思う」と力を込めた。

    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220128-00000140-spnannex-000-2-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/091144bbf37df5fac0cd426c6bf07a018277ff37

    引用元: ・【サッカー】日本代表MF久保建英 次節相手のサウジアラビアを警戒「アジアの中で飛び抜けている」 [爆笑ゴリラ★]

    【久保建英、サウジ相手に警戒も、期待せずにはいられないww】の続きを読む

    このページのトップヘ