サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    ゴール


    1376B4AE-D09E-4218-949A-3ACABBFA6AED
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/03(日) 20:23:17.28 ID:CAP_USER9
    J1鹿島アントラーズは4月2日にリーグ戦第6節で清水エスパルスと対戦し、2-1で勝利した。この試合で同点ゴールを決め、決勝ゴールをアシストしたFW鈴木優磨に対して、「日本にいるFWで1番」「本当に帰ってきてくれて良かった!!!」「優磨、40がメチャ似合う」など賛辞が続々と寄せられている。

    【動画】「日本にいるFWで1番」 MF松村のクロスにFW鈴木優磨が“ドンピシャ”ヘディング弾
    https://www.football-zone.net/archives/375624/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=375624_6 

     鈴木は2019年夏、鹿島からベルギー1部シント=トロイデンに移籍。さらなるステップアップを目指し、昨夏から欧州他リーグへの移籍を模索していたが、交渉はまとまらず残留となり、今季から鹿島に約2年半ぶりに復帰した。

     試合は0-0で前半を折り返すと、後半25分にMFベンジャミン・コロリのゴールで清水が先制に成功。しかし、同33分にMF松村優太の右サイドからのクロスに鈴木が反応し、“ドンピシャ”のヘディングシュートで同点ゴールを決めた。さらに後半アディショナルタイムには鈴木の右足でのクロスから日本代表FW上田綺世がヘディングゴールを決め、逆転で勝利を収めた。

     そんな鈴木の同点ゴールをスポーツチャンネル「DAZN」公式ツイッターが公開すると、「日本にいるFWで1番」「本当に帰ってきてくれて良かった!!!」「優磨、40がメチャ似合う」「魅せる漢になったなぁ」など、鹿島の“レジェンド”小笠原満男氏の40番を引き継いだエースに称賛のコメントが寄せられた。

     鹿島はこの勝利で4連勝をマーク。今季リーグ戦3ゴール目をマークし、得点ランキング3位タイにつけた鈴木のさらなる活躍に期待が懸かる。

    フットボールゾーン 4/3(日) 20:10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5815c8abd9a993a0872069974501bb39b5a7fe0

    写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220403-00375624-soccermzw-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

    引用元: ・【サッカー】FW鈴木優磨(鹿島アントラーズ)>圧巻ゴールが反響!“ドンピシャ”ヘッド弾「日本にいるFWで1番」と賛辞続々 [Egg★]

    【鈴木優磨、圧巻ゴールに反響!!次は代表で見てみたい!!】の続きを読む


    9E3BD005-B34F-45A9-9E9A-73D5735FCC1C
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/03/06(日) 19:38:56.74 ID:CAP_USER9
    Jリーグの歴史に残る“素足弾”

    6日に行われた明治安田生命J2リーグ第3節の大分トリニータ対横浜FCで、横浜FCのFW山下諒也が“素足”で決勝弾を挙げた。

    【動画】Jの歴史に残る伝説に…素足での圧巻コントロールショット!
    https://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/yokohamafc-spike-yamashita-ryoya-20220306/bltba7b10e5036bd491

    この試合、前半にお互いゴールを挙げて1-1で迎えた後半に珍事が発生。78分、ボックス左でボールを受けた途中出場のFW山下諒也が右足でシュート。ゴール右上に見事なコントロールシュートを流し込んだ。

    ゴール後、山下は自身の右足を指差しながらセレブレーション。その右足は、どうやら直前に相手との接触プレーでスパイクが偶発的に脱げた状態だったようで、“素足”でのゴールとなった。山下の今季初ゴールでリードした横浜FCは、そのまま2-1で勝ちきった。

    試合後、自身の加入後初ゴールが決勝弾となった山下は、「アウェーで苦しい戦いだったので、途中交代で入ったので何としても結果を残してやろうという気持ちでした。とにかくチームが勝ち点3を奪うために力になりたくてプレーしました」とコメント。スパイクが脱げた状態でのゴールについては、「スパイクはどっかに置いてきちゃった(笑)。脱げたのでわからなかったです。ある意味、リラックスして打てたかなと思います」と、“素足ゴール”を認めた。

    なお、サッカー競技規則には「競技者の靴やすね当てが偶発的に脱げてしまった場合、次にボールがアウトオブプレーになる前に、できるだけ速やかに着用させなければならない。着用する前に競技者がボールをプレーする、または得点をした場合、得点を認める」とあり、ゴールは認められている。

    ユーモアある回答をした山下だが、得点後には少し足を痛がっている様子も見せていた。特に小さい子は、故意の“素足プレー”はしないように気を付けてもらいたいところだ。

    GOAL 3/6(日) 17:28'
    https://news.yahoo.co.jp/articles/731e556ccbedb710bc42703cfd5c334a33a66ff8

    写真
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220306-00010024-goal-000-5-view.jpg?pri=l&w=640&h=360&exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<Jリーグで珍事!> 横浜FCの山下諒也が衝撃の“素足ゴール”「ある意味、リラックスして打てた(笑)」 [Egg★]

    【【珍事】 横浜FC山下諒也、衝撃の“素足ゴール”!!www】の続きを読む

    9DB3C051-7DD4-4CA8-8B79-7A66EA9235D3

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/01/14(金) 12:11:56.36 ID:CAP_USER9
    タッサ・デ・ポルトガル(国内カップ)準々決勝、ポルティモネンセ対マフラが現地時間13日に行われた。この試合では、日本代表MF中島翔哉が完璧なゴールを沈めている。

    【動画】中島翔哉の完璧なゴールがこれだ!
    https://www.footballchannel.jp/2022/01/14/post450982/2/

     ベスト4進出を目指したポルティモネンセだったが、この日は前半から大苦戦。4分、16分にゴールを与え、いきなり2点ビハインドを背負ってしまったのだ。

     そんな中、中島がチームに希望をもたらすパーフェクトな一発を叩き込んだ。

     31分、右サイドのフリーキックでキッカーを務めたカルリーニョスがボック内手前にいた中島へ横パス。日本人ドリブラーはこれを右足で完璧に合わせグラウンダーのシュートを放つと、ボールは密集していたDFの間をうまくすり抜けそのままゴールへ。GKも目の前のDFがブラインドになっていたのだろう、反応が少し遅れていた。

     しかし、中島の今季2ゴール目が勝利に結びつくことは残念ながらなかった。ポルティモネンセは1-2とした直後に1点を追加され、後半にも失点。アディショナルタイムに1点を返すも時間は足らず、2-4でベスト8敗退となった。 

    フットボールチャンネル 1/14(金) 12:03
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d20e6a707520ed73013e6288604960a16a760340

    写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220114-00010008-footballc-000-1-view.jpg?exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<中島翔哉>文句なしのゴールをゲット! 密集地帯を切り裂いた一撃..完璧に合わせた! [Egg★]

    【中島翔哉、代表復帰へアピール弾!!! まだ課題も…!!【サッカー】】の続きを読む

    このページのトップヘ