サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    イングランド


    E1D53D03-4731-433F-B470-EA5813CCD3AE
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/26(木) 20:24:21.70 ID:CAP_USER9
    次戦がラストマッチか。イングランド・プレミアリーグのリバプールに所属する日本代表MF南野拓実(27)が欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝(28日=日本時間29日、対レアル・マドリード)後に来季の去就を決断することになった。

    地元紙「リバプールエコー」によると、来季の去就が注目される南野は「チャンピオンズリーグ決勝戦の後で自分の将来について考えます。まず、試合に集中します」と語ったという。

    すでに大事なシーズン終盤戦でベンチメンバーから外れることも多かったことから英各メディアでは、今シーズン限りでの退団がささやかれている。同紙も「伝えられるところによると、
    レッズ(リバプールの愛称)は彼を手放すため1700万ポンド(約27億2000万円)で放出先を捜している」と指摘した。

    南野は2024年6月末までリバプールとの契約がある中、今年1月末が締め切りだった冬の移籍市場でも獲得に乗り出していた同リーグのリーズをはじめフランス1部モナコ、
    スペイン1部セビリア、ドイツ1部ドルトムント、イタリア1部インテル、ラツィオが今夏の獲得に向けて興味を示している。

    同紙は「南野はこの夏、移籍市場で注目を集める可能性がある。おそらく(CL決勝が)南野をリバプールの選手として見る最後の機会になるでしょう」と報じており、今後の動向から目が離せないようだ。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/4214813/
    https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/05/231212a07d9b7bca7d34790d24d0c9a8-431x450.jpg

    引用元: ・【サッカー】リバプール・南野が欧州CL決勝後に去就決断へ 移籍金27億円超もインテル、ラツィオが興味 [ゴアマガラ★]

    【南野、CL決勝後去就決断へ!!すでにロッカー撤去されてるとの噂も…】の続きを読む

    426562D9-9CE1-4835-8B60-A591E3C7E6DA
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/25(水) 19:14:21.75 ID:CAP_USER9
    スポーツ分析会社『オプタ』が25日、日本サッカー版公式ツイッター(@OptaJiro)でリバプールの日本代表FW南野拓実の優れた決定力を紹介した。

     南野は今季公式戦で24試合に出場し、10得点をマーク。内訳はプレミアリーグが11試合3ゴール、UEFAチャンピオンズリーグが4試合0ゴール、
    カラバオカップが5試合4ゴール、FAカップが4試合3ゴールとなっている。カラバオ杯とFA杯ではいずれもチーム内得点王に輝き、2冠獲得の原動力となった。

    同社によると、南野は今季イングランドの国内公式戦で8ゴール以上を挙げた全232選手(4部以上限定)の中で、1位の決定率を記録。29本のシュートで10得点を挙げ、34.5%という優れた数値を残した。

     また、今季1得点に要した平均出場時間も最少となる79.5分。カラバオ杯とFA杯の決勝ではピッチに立てなかったが、与えられた出場機会でしっかりと仕事を果たしてきたことを証明するデータとなった。

    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?359811-359811-fl

    引用元: ・【サッカー】リバプール南野拓実、今季イングランド国内公式戦でナンバーワン決定率を記録! [ゴアマガラ★]

    【南野拓実、イングランド国内公式戦ナンバーワン決定率に!!しかし、試合数シュート数は…】の続きを読む

    C02CF1B1-9676-4469-A483-5DDFBA2E60EC

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/18(水) 19:20:02.77 ID:CAP_USER9
    【イングランド・プレミアリーグ   リバプール2―1サウサンプトン ( 2022年5月17日    英国・サウサンプトン )】 リバプールの南野拓実(27)は敵地のサウサンプトン戦で今季リーグ初先発し、0―1の前半27分に同点弾を決めた。
    ゴール右前でFWジョタが落としたボールを拾い、ニアサイドに強烈なシュート。今季リーグ戦3点目で公式戦通算10得点に到達した。後半22分にはDFマティプが勝ち越し点を決め、2―1で制した。

    14日に行われたチェルシーとのFA杯決勝戦から中2日で迎え、クロップ監督は負傷交代していたFWサラーやDFファンダイクを含め、先発メンバー9人を入れ替える大胆采配。
    優勝を争う首位マンチェスター・シティーが15日にウェストハムと引き分けていた中、主要4冠への望みをつなぐために勝ち点3が必要だった試合で控えメンバーを起用した指揮官は
    「タクミ・ミナミノはプレーしていない。彼のような選手がプレーできないのは犯罪だ。タキのゴールで試合を支配できるようになった」と指摘した。

    敗れていれば最終戦を待たずにマンチェスターCの優勝が決まるという状況で出場機会が少ない選手が見せた奮闘ぶりに「正直言って、ちょっと感動的なパフォーマンスだった。彼らはやり遂げた。
    本当に信じられない。先発を9人替えて、今日のようなパフォーマンスができるのは並外れている。このようなチームは初めてだ。お互いを刺激しあっている。今夜は本当に特別だ」と興奮した様子で振り返った。

    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/05/18/kiji/20220518s00002021197000c.html
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/05/18/jpeg/20220518s00002021196000p_view.webp

    引用元: ・【サッカー】クロップ監督 同点弾の南野に「プレーできないのは犯罪。ガレージにフェラーリを置いているようなもの」 [ゴアマガラ★]

    【クロップ、南野に「プレーできないのは犯罪。ガレージにフェラーリを置いているようなもの」…w 南野にとって残留の方が良いのか移籍の方が良いのか…】の続きを読む


    7519B193-3C42-4523-BB51-15735332BD2E
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/13(金) 05:38:04.39 ID:CAP_USER9
    [5.12 プレミアリーグ第22節 トッテナム 3-0 アーセナル]

     プレミアリーグは12日に第22節延期分を行った。DF冨安健洋が所属するアーセナルはトッテナムと対戦した。“ノースロンドン・ダービー”はトッテナムが3-0で勝利。冨安は左SBで先発出場も、味方の退場でポジションを変えて加入後初となるCBでのプレーをしている。

     4位アーセナルは勝利すれば4位以内が確定し、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権を獲得。6シーズンぶりの悲願を達成したいが、トッテナムに序盤から得点を決められる。

     トッテナムは前半20分、MFデヤン・クルゼフスキのクロスにFWソン・フンミンが反応するが、DFセドリック・ソアレスに倒されてPKを獲得。キッカーはFWハリー・ケイン。冷静にゴールを決め切り、先制点を挙げた。

     追いかけるアーセナルだが、その後もトッテナムの猛攻を食らう。前半27分、カウンターからケインにPA内に入られる。強烈な右足シュートを打たれるが、冨安がドンピシャのタイミングでスライディングタックル。シュートを防いだ。

     アーセナルは前半32分にDFロブ・ホールディングが2度目の警告で退場処分。前半から数的不利の状態に陥ってしまう。同37分にはトッテナムにCKから失点。MFロドリゴ・ベンタンクールのヘディングからケインに2点目を押し込まれ、0-2と点差を広げられた。冨安はその後ポジションを変え、加入後初となるCBでのプレーをしている。

     前半はそのままリードを許したアーセナル。さらに後半にも失点。後半開始1分、ケインにPA内に入られると、最後はソン・フンミンに今季リーグ戦21点目を決められる。0-3となってしまった。

     後半も押し込まれるアーセナルに、後半31分にさらなる追い打ち。DFガブリエル・マガリャンイスが負傷してしまい退場。DFヌーノ・タバレスが入り、最終ラインを3バックに変更する。冨安は3バックの一角に入った。

     劣勢のままアーセナルは一矢報いることもできず0-3で完敗。4位アーセナルと5位トッテナムの勝ち点差は1と縮められてしまった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e08a1f78abcf7b7a6768f1fdadbb0138c1e052c6

    引用元: ・【サッカー】冨安が味方の退場でアーセナル加入後初のCB起用も…トッテナムからケイン2発ソン1発を食らい“ノーロン”完敗 [久太郎★]

    【冨安、アーセナル加入後初CB起用も…前半で退場者出してトッテナムに完敗!】の続きを読む

    3A17C80F-2472-4BFF-8236-49FD192DFD6E

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/29(金) 07:53:29.48 ID:CAP_USER9
    2021-2022のUEFAヨーロッパリーグ(EL)の準決勝第1レグが28日に行われ、フランクフルト(ドイツ)は敵地でウェストハム(イングランド)と対戦した。開始1分にアンスガー・クナウフのゴールで先制したが、
    21分にミカイル・アントニオの得点で追いつかれた。だが、後半に鎌田大地が勝ち越しゴール。2-1で勝利を手にした。なお、長谷部誠はベンチ入りも出場機会はなかった。

    今大会5ゴール目をマーク!
     互いに1点ずつを取り合って迎えた後半の54分だった。ジブリル・ソウとイェスパー・リンストロムがワンツーでウェストハムの最終ラインを突破。
    ソウのシュートは一度は、GKアルフォンス・アレオラにストップされたが、素早く詰めた鎌田が左足でボールをひっかけるようにシュート。敵地に乗り込んだフランクフルトが勝ち越しゴールを挙げた。

    鎌田にとっては今大会5ゴール目。国内リーグも合わせれば9点目。チームを前向きにさせ、そして勝利をグッと引き寄せる価値ある一発になった。

    得点直後はフランクフルトも引き過ぎることなく、相手にプレッシャーをかけてボールを奪取しては効果的なカウンターを仕掛けていった。その後70分を過ぎたあたりからは自陣に押し込まれる時間も増え始めたが、
    守備から攻撃に切り替えの際には鎌田がキープ力を発揮し、味方にひと息をつく時間を与えると同時に攻め上がりを促してみせる。
    準々決勝のバルセロナ戦でも見せたように、チームに落ち着きをもたらし、相手守備陣に混乱を生むプレーぶりが光った。

    さらに79分に速攻を仕掛けた際には、ラファエル・ボレのパスを受けて左からボックス内に進入。
    右足シュートは対峙する相手DFクレイグ・ドーソンにわずかに当たり、右ポストを叩いたが、攻め気に逸る相手の腰を引かせるという意味で、重要なシーンを作り出した。

    ホームのウェストハムもアディショナルタイムにはジャロッド・ボーウェンがクロスバー直撃のオーバーヘッドシュートを放つなど最後まで攻めの姿勢を見せたものの、ゴールは生まれず。試合はそのままフランクフルトが2-1で勝ち切った。

    敵地での第1レグを終え、フランクフルトは大きなリードを持ってホームの第2レグ(5月5日)を迎えることになった。先に勝利を手にできたことはやはり大きい。決勝進出に向けて、視界良好と言えるだろう。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9aa7a62094f1320f0b15d9a1a94b45476c9114fe

    引用元: ・【サッカー】鎌田大地が敵地で値千金の決勝ゴール! フランクフルトがウェストハムに先勝し、ファイナルへ前進【EL準決勝】 [ゴアマガラ★]

    【【EL】鎌田大地、値千金の決勝ゴール!!やっぱり代表には鎌田が必要だ!!】の続きを読む

    このページのトップヘ