サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    スコティッシュプレミアシップ

    69E06D31-B042-4F6D-9D78-120B848BA14A

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/14(土) 22:15:56.29 ID:CAP_USER9
     スコティッシュ・プレミアシップ最終節が14日に行われ、日本人4選手が所属するセルティックとマザーウェルが対戦した。

    【動画】古橋が圧巻2発、シーズン20ゴールの大台到達!
    https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1525442611330199554?ref_src=twsrc%5Etfw
    https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1525447075495677952?ref_src=twsrc%5Etfw

     前節に2シーズンぶり52回目のトップリーグ優勝を決めたセルティックは、古橋亨梧と前田大然が先発。井手口陽介がベンチスタートとなり、旗手怜央はベンチメンバーから外れた。

     序盤から押し込むセルティックは、21分に先制する。コーナーキックのこぼれ球をペナルティエリア左で回収した古橋が、振り向きざまに右足一閃。ニアのゴール左下に突き刺した。古橋は2試合ぶりの得点となった。

     40分、セルティックがリードを広げる。前田が自らのボールロストを取り返し、こぼれ球をデイヴィッド・ターンブルが回収。相手をかわしてペナルティエリアに侵入し、右足でゴール左下に流し込んだ。

     さらに43分、セルティックに3点目が生まれる。アンソニー・ラルストンがゴール前に浮き球を送ると、抜け出したのは古橋。後方からのボールにダイレクトボレーで合わせ、ネットを揺らした。今季公式戦20得点の大台に到達し、リーグ戦では12得点に到達した。

     59分にはセルティックに4点目が生まれる。古橋のパスに反応した前田のタッチは大きくなるが、セカンドボールに反応したジョタがゴール左下に流し込んでネットを揺らした。ジョタはリーグ戦で2桁ゴール2桁アシストに到達した。

     セルティックは63分、今季限りでの退団が発表されたトム・ロギッチや古橋らを下げ、井手口やゲオルギオス・ギアクマキスらを投入。井手口は3月14日に行われたスコティッシュFAカップ準々決勝のダンディー・ユナイテッド戦以来、今季6試合目の出場となった。

     68分、セルティックに5点目が生まれる。右サイドからジョタがクロスを送ると、相手はクリアに失敗。ゴール前に落ちてきた浮き球に対し、ギアクマキスがオーバーヘッドシュートで合わせて押し込んだ。

     試合終了間際、味方からのロングボールを前田がヘディングで折り返す。ゴール前に飛び込んだギアクマキスがボールを収めてからネットを揺らし、ダメ押しの6点目を奪った。前田はこの試合で3アシストを記録し、ギアクマキスはリーグ戦13得点に到達した。

     試合はこのまま終了し、セルティックが大勝でシーズンを締めくくった。

    【スコア】
    セルティック 6ー0 マザーウェル

    【得点者】
    1-0 21分 古橋亨梧(セルティック)
    2-0 40分 デイヴィッド・ターンブル(セルティック)
    3-0 43分 古橋亨梧(セルティック)
    4-0 59分 ジョタ(セルティック)
    5-0 68分 ゲオルギオス・ギアクマキス(セルティック)
    6-0 90+1分 ゲオルギオス・ギアクマキス(セルティック)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2410c9ba77655480e95ef4ec31083a146f31597b
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ・【サッカー】古橋亨梧が2発でシーズン20得点に到達! 前田大然は3アシスト、王者セルティックが有終の美 [久太郎★]

    【古橋亨梧、2発で20得点に!!前田大然、3アシスト!最終節大勝で締めくくる!】の続きを読む

    001F55E9-AD86-45B6-A3D6-09ECF76A1A0B
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/25(月) 00:26:06.86 ID:CAP_USER9
    スコティッシュ・プレミアシップ第34節が24日に行われ、日本人4選手が所属するセルティックは敵地でロス・カウンティと対戦した。旗手怜央、前田大然、古橋亨梧が先発出場し、井手口陽介はベンチメンバーから外れた。ハムストリングのケガで離脱が続いていた古橋は、この試合が復帰後初のスタメンとなった。

    【動画】復帰後初先発の古橋が先制点!
    https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1518228600213803008

     スコティッシュ・プレミアシップはリーグをシーズン途中で分割するスプリット方式を採用しており、ラスト5試合は第33節終了時点の上位6チーム、下位6チームに分かれて争われる。首位セルティックは、23日に勝利した2位レンジャーズとの暫定勝ち点差「3」で試合を迎えた。

     試合の均衡が破れたのは12分、古橋の得点でセルティックが先制に成功する。右サイドからジョタがピンポイントのクロスを送ると、古橋は打点の高いヘディングでゴール右下に突き刺した。公式戦での得点は12月19日に行われたリーグカップ決勝のハイバーニアン戦以来となり、今季リーグ戦で9ゴール目となった。

     古橋は29分にもロス・カウンティのゴールを脅かす。左サイドをえぐったジョタが柔らかい浮き球で折り返すと、古橋は左足でダイレクトボレーシュートを放つが、惜しくもクロスバーに嫌われた。さらに39分、マット・オライリーが放った鋭いミドルシュートが相手GKロス・レイドローに防がれるろ、こぼれ球に古橋が反応。しかし、これもレイドローに阻まれ、絶好機を仕留めることはできなかった。

     43分、今度は前田に決定機が到来。右サイドからジョタが折り返すと、ゴール前に飛び込んだ前田が右足でダイレクトシュートを放つ。シュートは枠を捉えていたが、相手GKレイドローの好セーブに遭い得点には至らない。セルティックは1点リードで折り返す。

     セルティックは64分に古橋と前田、オライリーを下げ、ゲオルギオス・ギアクマキス、リエル・アバダ、トム・ロギッチを投入。74分には旗手に代わってデイヴィッド・ターンブルが途中出場する。

     セルティックは87分に待望の追加点を獲得する。右からの折り返しに合わせたギアクマキスのシュートはクロスバーに阻まれたが、こぼれ球をジョタが押し込んだ。

     試合はこのまま終了し、セルティックはリーグ戦6連勝でレンジャーズとの勝ち点差「6」を維持した。セルティックの次節は5月1日に行われ、ホームでレンジャーズと対戦する。

    【スコア】
    ロス・カウンティ 0-2 セルティック

    【得点者】
    0-1 12分 古橋亨梧(セルティック)
    0-2 87分 ジョタ(セルティック)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cb64930aab409bd7247043946f76c9bedb0219b6
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ・【サッカー】先発復帰の古橋亨梧が先制弾! 前田大然と旗手怜央も先発のセルティックが6連勝 [久太郎★]

    【先発復帰古橋亨梧、先制弾!!日本人3選手先発のセルティック6連勝!!】の続きを読む

    71ECD591-72FC-4FB1-9FE9-C0BD2307DC58

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/18(月) 00:43:27.08 ID:CAP_USER9
    前田と旗手がスタメン、後半途中から古橋が出場 延長後半に被弾して1-2敗戦

     スコットランド1部セルティックは、現地時間4月17日のスコティッシュ・カップ準決勝でレンジャーズと対戦。1-1で延長戦までもつれ込んだ激闘は、延長後半に決勝ゴールを奪われ、セルティックが1-2と敗れて決勝進出を逃した。

     宿敵レンジャーズとの一戦にFW前田大然とMF旗手怜央がスタメン出場し、FW古橋亨梧とMF井手口陽介がベンチスタート。前半から激しい攻防が続き、球際でも両者譲らぬプレーを見せる。

     前半は0-0のまま折り返すと、状況を打開するべく、セルティックは後半13分に一気に2枚替えを選択し、古橋とMFマット・オリリーをピッチに送り込んだ。

     交代を機に攻勢を強めるセルティックは後半19分にフリーキックを素早くリスタートし、その流れからDFグレッグ・テイラーが鮮やかな一撃を叩き込み、ついに均衡を破る。

     しかし後半33分、レンジャーズMFスコット・アーフィールドに同点ゴールを奪われて、試合は1-1と振り出しに戻ってしまう。1-1のまま延長戦にもつれ込んだ一戦は、延長後半10分にスコアが動く。レンジャーズが高速カウンターを繰り出され、最後はオウンゴールで失点した。

     劣勢のセルティックは攻撃に打って出るもゴールを奪えず、120分の死闘を終えて宿敵レンジャーズに1-2で敗れ、決勝進出を逃した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/baaae0b4170013ffe3924c69ad82878b16bb2ef1

    引用元: ・【サッカー】セルティック、120分死闘で宿敵レンジャーズに敗れ決勝進出ならず 前田、旗手、古橋出場も不発 [久太郎★]

    【セルティック、120分死闘宿敵レンジャーズに敗れ、決勝進出ならず…】の続きを読む

    8AA88594-651A-4B73-864E-19B6044F527D

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/23(水) 11:54:47.23 ID:CAP_USER9
    1月にセルティックへ加わったばかりのMF旗手怜央だが、夏にはさらにステップアップする可能性があるのかも知れない。

    セルティックデビュー戦でマン・オブ・ザ・マッチに輝き、2試合目では強烈なミドルシュートを突き刺し、レンジャーズとのダービーで衝撃の2ゴール1アシストの大活躍を見せた旗手。ここまでリーグ戦7試合連続で先発し、3ゴール2アシストを記録。現地でも大きな注目を集める存在となっている。

    イギリス複数メディアでプレミアリーグへのステップアップを期待する声も上がっている中、以前にも「プレミアリーグのクラブが彼に注意を払うのは必然」と語っていたピート・オルーク記者は、『GIVE ME SPORT』で再びステップアップの可能性を語っている。

    「もしこのままインパクトを与え続けるのであれば、セルティックが旗手を維持するのは難しいだろうね。前にも言ったように、セルティックやレンジャーズにはイングランドのクラブが提示する金額と競争できる資金はないんだ」

    スコットランドで話題をさらう旗手。来夏には世界屈指の強豪リーグへと挑戦することになるのだろうか。

    2/23(水) 11:26
    https://news.yahoo.co.jp/articles/250635d09e773fe96a03a64aef3368fe2bcddd92

    写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220223-00010007-goal-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=364&exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<旗手怜央>夏に早くもステップアップ?英記者「セルティックがキープするのは難しい」 [Egg★]

    【旗手怜央、夏にステップアップ??プレミア行きの可能性は??】の続きを読む

    993FEB31-2C1B-4D00-A375-0C6455959CA8
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/08(火) 05:56:51.29 ID:CAP_USER9
    現地時間2月6日に行なわれたスコットランド・リーグ第25節で、日本人4選手が所属する首位のセルティックはマザーウェルと対戦し、4-0で勝利を収めた。

     リーグ6連勝を導く先制弾をアシストしたのが、左インサイドハーフで先発した旗手怜央だ。左サイドで味方からボールを呼び込むと、左足で絶妙なグラウンダーのクロス。これを走りこんできたリエル・アバタがダイレクトで合わせ、ゴールに流し込んだ。

     今冬に加入した旗手は、これで出場5試合で3ゴール・2アシスト。言わずもがな、その活躍ぶりは現地でも非常に高く評価されている。

     また、その評判はイングランドにも伝わっているようだ。英メディア『Football Insider』によれば、『BBCラジオ』でコメンテーターを務めるスポーツ・ジャーナリストのジョス・バンティングが、「早ければ夏に彼が去ってもおかしくはない」とコメントしたという。
     
    「彼のパフォーマンスはセンセーショナルで、素晴らしいもの。1か月しか経っていないが、セルティックにとってこの上ない補強だった。そして、イングランドのクラブが目を付けても不思議ではない。もちろん興味を持つだろう。プレミアのトップ4ではないかもしれないが、そのほかのクラブや、チャンピオンシップ(英2部)からプレミアに昇格するクラブとかね?」

     そして、「キョウゴ(古橋亨梧)については、サウサンプトンが興味を示しているのは報じられている通りだし、旗手もこのまま輝き続ければ、そう遠くない未来に、スコットランド以外のファンも獲得にすることになるだろう」と述べた。

     現時点で、具体的に関心が示しているチームがあるわけではない。ただ、このパフォーマンスを維持できれば、プレミアリーグのクラブから声が掛かる可能性も十分あるだろう。

    サッカーダイジェスト 2/7(月) 20:40
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6fac948024371f5ea83f8aca5c032fb49b9ca8e6

    写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220207-00105026-sdigestw-000-4-view.jpg?exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<旗手怜央>プレミア移籍の可能性に現地記者が言及!「早ければ夏に彼が去ってもおかしくはない」 [Egg★]

    【旗手怜央、プレミア移籍の可能性??早ければ夏にでも!】の続きを読む

    このページのトップヘ