サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    その他

    引用元: ・【サッカー】<ヴィッセル神戸>壮絶な打ち合い制してACL本戦出場! 延長戦の末にメルボルン・V撃破 [Egg★]

    【ヴィッセル神戸、打ち合い制してACL本戦出場!!】の続きを読む

    586C2075-C7EE-4F60-9DA4-C66EB7580398

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/03/10(木) 20:32:28.11 ID:CAP_USER9
    日本サッカー協会は10日、ロシアから侵攻を受けているウクライナのサッカー協会に10万ドル(約1150万円)の支援を行うことを発表した。資金は欧州サッカー連盟を通じて届けられる。

    日本協会は昨年10月にハイチ大地震が起きた際にも同国連盟に義援金を送るなど、自然災害などを受けた国への支援を行ってきた。田嶋幸三会長は「いかなる理由があっても、戦争や武力行使には強く反対する。一刻も早く終結することを祈っている」などとコメントした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0f70c8ac5f821a9ae575ff2d2c2cd1c47a267a69

    引用元: ・【サッカー】<日本サッカー協会>ウクライナ協会に10万ドル支援!田嶋幸三会長「一刻も早く終結すること祈っている」 [Egg★]

    【日本サッカー協会、ウクライナ協会に10万ドル支援!!田嶋会長、一刻も早く終結すること祈っている!】の続きを読む

    A48D38B5-B6A2-40C1-9703-734F35315FFC

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/25(金) 10:26:10.60 ID:CAP_USER9
    写真
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220225-00455197-footballc-000-1-view.jpg?exp=10800

    UEFAヨーロッパリーグ(EL)プレーオフの2ndレグが現地時間24日に各地で開催された。バルセロナはアウェイでナポリと対戦し、ドルトムントはアウェイでレンジャーズと対戦した。

    【EL】決勝トーナメント表 UEFAヨーロッパリーグ21/22<組み合わせ>
    https://img-footballchannel.com/wordpress/assets/2022/02/04a9692a3c26e5494f48d9b94b6879b2-1.jpg

     1stレグをホームで引き分けたバルセロナは8分、ジョルディ・アルバのゴールで先制する。13分にはフレンキー・デ・ヨングが追加点をあげる。23分にロレンツォ・インシーニェにPKを決められるも、ジェラール・ピケとピエール=エメリク・オーバメヤンがゴールを決める。その後、ナポリにゴールを許すも4-2でバルセロナが勝利しラウンド16進出を決めた。


     アウェイでオリンピアコスと対戦したアタランタは3-0で勝利した。ラツィオ対ポルトは2-2の引き分けに終わった。ホームにセビージャを迎えたディナモ・ザグレブは1-0で勝利も、1stレグの結果によってEL敗退となった。

     RBライプツィヒは3-1でレアル・ソシエダに勝利した。ベティスはホームでゼニトと対戦し、0-0の引き分けに終わった。ブラガ対シェリフは2-0で、延長戦でもラウンド16進出の決着がつかず、PKの結果、ブラガの進出が決まった。

     ドルトムントは22分、ジェームズ・タヴェルニエに決められリードを許すも、31分にジュード・ベリンガム、42分にドニエル・マレンのゴールで逆転に成功する。しかし、57分に再びタヴェルニエに決められ、2-2の引き分けに終わり、1stレグの結果も合わせ敗退となった。

     1stレグと2ndレグの結果、セビージャ、ポルト、ライプツィヒ、アタランタ、バルセロナ、レンジャーズ、ベティス、ブラガがラウンド16に進出が決定した。25日にラウンド16の組み合わせ抽選会が行われる。

    【結果一覧】
    オリンピアコス 0-3 アタランタ
    ラツィオ 2-2 ポルト
    ディナモ・ザグレブ 1-0 セビージャ
    ソシエダ 1-3 RBライプツィヒ
    ナポリ 2-4 バルセロナ
    ブラガ 2-0(PK:3-2) シェリフ
    レンジャーズ 2-2 ドルトムント
    ベティス 0-0 ゼニト

    2/25(金) 7:54
    https://news.yahoo.co.jp/articles/69b7cdcf9027155ac1b94891aab59d0170127453

    引用元: ・【サッカー】<UEFAヨーロッパリーグ(EL)>ドルトムントが敗退。バルセロナは勝利でラウンド16進出決定【24日結果まとめ [Egg★]

    【【EL】UEFAヨーロッパリーグ、ドルトムントが敗退…バルセロナは決勝トーナメントへ!!】の続きを読む

    4B591B37-8B04-4FB0-9E9B-FCD711789737

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/21(月) 22:26:48.94 ID:CAP_USER9
    写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220221-00953230-sportiva-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=480&exp=10800

    今冬も、複数の日本人選手が欧州での挑戦を始めた。もはや数えきれないほどの日本人選手が欧州でプレーしているが、ここで一度、その顔ぶれを整理してみたい。現在のUEFA各国協会リーグランキングの15位までに限定し、選手のリストを作ってみた。なお、5大リーグまでは、2部に所属する選手も掲載する(★は今冬の新加入選手)。


    【強豪リーグのプレーヤーはまだ少ない】 

    イングランド(UEFAランキング1位) 南野拓実(FW/リバプール)冨安健洋(DF/アーセナル)

     世界一のリーグの上位チームに、日本人選手がふたりも所属していることを喜びたい。特に冨安はミケル・アルテタ監督が率いるチームの完全なるレギュラーだ。一方の南野は、ライバルがアフリカネーションズカップから帰ってきた今、正念場を迎える。

    スペイン(同2位) 久保建英(MF/マジョルカ)岡崎慎司(FW/カルタヘナ/2部)柴崎 岳(MF/レガネス/2部)

     過去にも日本人選手が大成できていないラ・リーガでは、バルセロナの下部組織出身の久保でさえ、まだ成功を収められていない。技術を尊ぶ点が通じるため、日本人に合うリーグと見る向きもあるが、実際の難易度ははるかに高いのだろう。

    イタリア(同3位) 吉田麻也(サンプドリア)

     堅守の伝統を誇るセリエAに在籍する唯一の日本人選手は、代表の最終ラインの重鎮にして主将の吉田だ。先の日本代表戦を負傷欠場した際、代役が活躍したため、復帰後には下位に苦しむクラブを押し上げて、また存在価値を証明したいところ。

    【ドイツは1部2部合わせて12名がプレー】
    ドイツ(同4位) 原口元気(MF/ウニオン・ベルリン)遠藤渓太(MF/ウニオン・ベルリン)長谷部誠(MF/フランクフルト)鎌田大地(MF/フランクフルト)浅野拓磨(FW/ボーフム)奥川雅也(FW/ビーレフェルト)遠藤 航(MF/シュツットガルト)伊藤洋輝(DF/シュツットガルト)板倉 滉(DF/シャルケ/2部)室屋 成(DF/ハノーファー/2部)田中 碧(MF/デュッセルドルフ/2部)アペルカンプ真大(MF/デュッセルドルフ/2部)

     1部に8名、2部に4名が在籍し、そのうち先の代表戦に招集された選手が5名と、欧州における日本人選手の一大拠点のひとつだ。注目は現在9位につけるウニオン・ベルリンで今季は主力としてプレーしている原口。チームは、まだ来季チャンピオンズリーグを狙える位置だ。

    フランス(同5位) 川島永嗣(GK/ストラスブール)オナイウ阿道(FW/トゥールーズ/2部)植田直通(DF/ニーム/2部)

     複数の言語を話す日本代表GK川島は、欧州で12シーズン目を過ごしている。クラブでも代表と同様に、バックアッパーを務めているが、ベンチでもチームのことを考えた言動をしているに違いない。

    スポルティーバ 2/21(月) 18:15
    https://news.yahoo.co.jp/articles/062aee6d3f7e0ec4c8758992a83e2e22846b779b

    引用元: ・【サッカー】<欧州サッカー日本人選手60名のリスト>誰がどの国でプレーしているのか整理してみた [Egg★]

    【欧州サッカー日本人選手60名、誰がどの国でプレーしてるかリスト!!w】の続きを読む

    8423BD57-DC2A-4AAB-9C57-4D37410A234A
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/02/22(火) 12:18:42.08 ID:CAP_USER9
    ポルトガル1部ポルティモネンセは2月21日(現地時間)、第23節のサンタ・クララ戦を1-1で引き分けた。MF中島翔哉は後半35分にポルティモネンセのDFファド・モウフィのゴールをアシストし、敵地での勝ち点1獲得に貢献した。

    【動画】「曲がり方もスピードも完璧」と喝采! 中島翔哉が絶妙アシスト…ポルトガル“日本人対決”の右足クロスシーンhttps://www.football-zone.net/archives/369123/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=369123_6

     ホームのサンタ・クララは、日本代表MF守田英正がボランチで先発出場、冬の移籍市場で加入したFW田川亨介は、ベンチスタートとなった。一方、ポルティモネンセでは、中島が中盤の一角で先発出場を果たしている。

     先手を取ったのは、ホームのサンタ・クララ。前半43分にMFリンコウンのゴールで先制する。一方のポルティモネンセは、後半35分に左サイドでボールを受けた中島が、最終ライン裏のスペースを狙って、クロスを入れる。そこに走りこんだモウフィが、ヘディングで合わせて、同点ゴールを決めた。

     ポルティモネンセの公式ツイッターでは、同点ゴールの場面で「中島翔哉の大きなクロスの先にモウフィが現れてヘディングを放ち、ゴールを決めた」とツイート。アシストシーンの動画をアップしたポルトガルメディア「VSPORTS」の公式ツイッターには、ファンから「ナイス」「パスの角度も曲がり方もスピードも完璧」との声が寄せられた。

     その後、追いつかれたサンタ・クララは、後半43分から田川を投入。しかし、得点は決まらずに勝ち点1を分け合う結果となっている。

     ポルトガルメディア「レコルド」が、日本代表の森保一監督も視察すると報じらいた一戦。出場した3人の日本人選手は、森保監督の目に、どのように映っただろうか。

    フットボールゾーン 2/22(火) 11:08
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e0265152402afba6c0325c4029d3f28a57fb73ea

    写真
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220222-00369123-soccermzw-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

    引用元: ・【サッカー】<中島翔哉>絶妙アシスト!ポルトガル“日本人対決”のゴール演出シーンへ喝采...日本代表の森保一監督も視察 [Egg★]

    【中島翔哉、絶妙アシスト!!森保監督の前でゴール演出、代表復帰へ前進??】の続きを読む

    このページのトップヘ