サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    471D12F5-85C3-4C4C-9AA3-9ECD525554CD

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/24(日) 22:05:29.06 ID:CAP_USER9
     AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループF第4節が24日に行われ、浦和レッズ(日本)と大邱FC(韓国)が対戦した。

     21日に行われた前節でも両者は顔を合わせ、大邱が1-0で勝利していた。リベンジを期す浦和は、同試合から先発を5人変更。外国人枠の関係でキャスパー・ユンカーが、警告の累積で岩尾憲がメンバーから外れ、アレックス・シャルクやダヴィド・モーベルグらがスタメンに名を連ねた。

     前回対戦の失敗を繰り返したくない浦和は、序盤から圧力をかけて押し込み続ける。5分、スルーパスに抜け出したモーベルグが折り返すと、飛び込んだシャルクが合わせるが、相手GKに阻まれる。さらにこぼれ球を回収したモーベルグもゴールを狙うが、相手DFのブロックに阻まれた。

     13分にはモーベルグがドリブルで右サイドから中央へと切れ込む。ペナルティエリア手前で左足を振り抜いたが、相手GKのセーブに遭う。さらに35分、ペナルティエリア手前でパスを受けた江坂任が左足でコントロールショットを放ったものの、ゴール左上を狙ったシュートは枠を外れた。浦和は大邱を圧倒しながらもゴールが遠く、スコアレスで折り返す。

     後半に入ってからは浦和にとって納得のいかない判定が相次ぎ、疲労も相まってフラストレーションが溜まる展開となる。状況を変えたいリカルド・ロドリゲス監督は66分、関根貴大とシャルクを下げて、松尾佑介と大畑歩夢を投入。大畑を左サイドバックに置き、明本考浩を最前線に移す。

     それでもスコアが動かないなか、浦和は80分にアクシデントが発生。酒井宏樹がスプリントの際に筋肉系トラブルを起こし、馬渡和彰との交代でピッチを後にした。

     85分、浦和に絶好機が到来。右サイドの深い位置で3人を引きつけた江坂が、その背後にパスを通し、伊藤敦樹が抜け出す。伊藤がペナルティエリア右からグラウンダーのボールで折り返すと、ゴール前で明本が合わせたが、シュートは当たり損ねとなってゴールには至らない。

     試合はこのまま終了し、両者勝ち点「1」を分けあった。2勝1分1敗で並んでいるが、当該クラブ同士の対戦成績で上回る大邱が首位に立っている。次節は27日に行われ、浦和はライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール)、大邱は山東泰山(中国)と対戦する。

    【スコア】
    浦和レッズ 0-0 大邱FC

    【スターティングメンバー】
    浦和レッズ(4-4-2)
    鈴木彩艶;酒井宏樹(80分 馬渡和彰)、岩波拓也、アレクサンダー・ショルツ、明本考浩;ダヴィド・モーベルグ、伊藤敦樹、柴戸海(74分 平野佑一)、関根貴大(66分 松尾佑介);江坂任、アレックス・シャルク(66分 大畑歩夢)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/af78b1a36122466446c129206d84b20163e0ffc6

    引用元: ・【サッカー】ACL第4節 浦和、大邱と痛恨スコアレスドロー…圧倒した前半でチャンス決めきれず [久太郎★]

    【浦和、大邱とスコアレスドロー!!チャンス決めきれず…】の続きを読む


    10CB273B-D981-48C9-BDC5-9CB00DF1C7A3
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/24(日) 09:59:10.35 ID:CAP_USER9
     ブンデスリーガ第31節が23日に行われ、バイエルンとドルトムントが対戦した。

     首位に立つホームのバイエルンと2位ドルトムントの直接対決。バイエルンは勝利すると3試合を残してのリーグ優勝が決まり、前人未到の10連覇を達成する。引き分けでも得失点差の関係で、ほぼバイエルンの優勝が決まるだけに、ドルトムントは勝利を手にして眼前での決定を阻止したいところ。

     試合が動いたのは15分。右CKを手にしたバイエルンはゴール前へのボールをレオン・ゴレツカがヘディングで落とし、ゴール正面ペナルティエリアのライン上付近でセルジュ・ニャブリがワントラップからボレーシュートを叩き込み、早々に先行する。

     優位に立ったバイエルンは34分にも、相手陣で激しくプレッシャーをかけると、奪いきってトーマス・ミュラーからロベルト・レヴァンドフスキへ。冷静にGKとの1vs1を制して、リードを広げて前半を終えた。

     まずは1点を返したいドルトムントは後半の立ち上がり、ペナルティエリア内でマルコ・ロイスがジョシュア・キミッヒに倒されてPKを獲得。これをエムレ・ジャンが決めて、1点差とする。このまま同点としたいドルトムントだったが、次の1点はなかなか奪えず。すると83分、後半途中から出場のジャマル・ムシアラがバイエルンの勝利を呼び込む3点目を獲得。

     試合はこのまま終了。3-1で勝利したバイエルンがホームで10連覇を達成し、ブンデスリーガ創設の1963年以降で31度目の栄冠に輝いた。

    【スコア】
    バイエルン 3-1 ドルトムント

    【得点者】
    1-0 15分 セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
    2-0 34分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
    2-1 52分 エムレ・ジャン(PK)(ドルトムント)
    3-1 83分 ジャマル・ムシアラ(バイエルン)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/62d0252efe5f2723a36cf332f6c893a51d12f105

    引用元: ・【サッカー】バイエルン、ブンデスリーガ10連覇達成! 2位ドルトムントとの直接対決制す [久太郎★]

    【バイエルン、ブンデスリーガ10連覇達成!2位との直接対決制す!】の続きを読む

    1FA06A0F-AB9B-4130-BC37-18B9C4379D95

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/23(土) 15:01:11.19 ID:CAP_USER9
    今季は8ゴール15アシスト
    ヘンクに所属する日本代表FW伊東純也にブンデスリーガの強豪レヴァークーゼンが興味を示しているようだ。イタリア『カルチョメルカート』が伝えた。

    伊東は2019年2月にヘンクへと加入。今季は苦しむチームの中でレギュラーシーズン34試合に出場し、8ゴール15アシストを記録。FWパウル・オヌアチュとともに主力としてチームを牽引し、UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ出場権をかけたプレーオフ2出場へと導いている。

    そんな伊東にブンデスリーガの強豪レヴァークーゼンが興味。『カルチョメルカート』によると、「レヴァークーゼンはイトウの動向を注視」しているようだ。レヴァークーゼンはブンデスリーガで4位につけており、来シーズンはチャンピオンズリーグ出場の可能性も残している。

    なお、伊東とヘンクの契約は2024年6月まで。一方で、ベルギーメディアはヘンクの財政状況に言及し、「イトウもオヌアチュも例外ではない」とし、今夏退団の可能性も指摘していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b5a9ee3fea66e82783ba209805d542b8c3635a1b

    引用元: ・【サッカー】日本代表FW伊東純也にレヴァークーゼンが興味か…ブンデスリーガ4位の強豪クラブ [久太郎★]

    【伊東純也、レヴァークーゼンが興味!??ステップアップしてほしい!!w】の続きを読む

    46C19060-2EB6-4615-A83F-1C7F8CCC94A5

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/22(金) 22:10:52.10 ID:CAP_USER9
    名古屋グランパスは、1992年5月11日にチームが始動してから30周年を迎えます。
    30年の時間をともに歩んできたグランパスファミリーの皆さまに感謝の思いを込めて、5月14日(土)に行われる明治安田生命J1リーグ第13節セレッソ大阪戦(14時キックオフ)の試合前に開催される「クラブ30周年レジェンドマッチ(11時キックオフ)」の名古屋グランパス レジェンドOB出場メンバーが決定いたしましたのでお知らせいたします。

    参加OB一覧(五十音順、敬称略)
    浅野哲也、阿部翔平、飯島寿久、伊藤裕二、岡山哲也、小川誠一、小川佳純、小倉隆史、 滝澤邦彦、玉田圭司、千代反田充、中西哲生、中村直志、楢﨑正剛、西村弘司、広野耕一、 増川隆洋、森山泰行、吉村圭司、米倉誠

    ※クラブ30周年レジェンドマッチのメンバーは、タイトルを獲得したシーズン(1995年、1999年、2010年、2021年)に在籍し、当該シーズンの出場時間が多い上位15名のOBの方と現在クラブに在籍するOBの方が中心となっています。
    なお、海外に在住されているOBの方は、新型コロナウイルス感染症による各国の出入国制限や隔離滞在時間等を鑑み、招待・参加を見送っています。
    また、Jクラブ・日本サッカー協会に在籍するOBの方についても、シーズン中であることから招待・参加を見送っています。

    名古屋グランパス オフィシャルウェブサイト
    https://nagoya-grampus.jp/news/30th/2022/04222022514-30-ob.php

    https://nagoya-grampus.jp/news/assets_c/2022/04/2022_0422_Legend_Match.jpg

    引用元: ・【サッカー】名古屋グランパス、クラブ30周年レジェンドマッチ開催決定 小倉隆史、楢﨑正剛、中村直志らが出場 [ニーニーφ★]

    【名古屋グランパス、クラブ30周年レジェンドマッチ開催!!】の続きを読む

    7AA192B3-89A6-47B8-802F-35148F4061A7

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/21(木) 14:47:30.84 ID:CAP_USER9
    フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)のスペイン代表DFセルヒオラモス(36)が今季限りで退団する可能性が浮上した。

     スペイン紙「マルカ」など各メディアによると、フランス紙「パリジャン」の報道をもとにして「PSGがセルヒオラモスに来季の計画に入っていないことを伝えた」とし、クラブ側は2023年6月末までの契約を今シーズン限りで終了することを検討しているという。

     今季スペイン1部レアル・マドリードから加入したセルヒオラモスは負傷などもあって、ここまでリーグ7試合(先発3)出場。年俸15億円と高給取りであることから、PSGは近日中に開かれる役員会議で同選手の処遇について議論する予定。すでに引き留めるつもりはなく「彼の時間を終わらせる準備ができている」と伝えている。

     各メディアはセルヒオラモスの今後について米メジャーリーグサッカー(MLS)で元イングランド代表MFデービッド・ベッカム氏が共同オーナーを務めるインテル・マイアミやロサンゼルス・ギャラクシーが獲得に動くことを予想。またスペインメディア「クアトロ」は以前、同選手が日本メーカー「ミズノ」とスパイク契約したことからJリーグ入りの可能性があると指摘し、J1神戸の名前を挙げていた。

     かねてセルヒオラモス自身はPSG残留を望んでいると報じられている中、今後の動向が注目されそうだ。

    東京スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/67cebd1ecc1fb22c3921e311d076e71060036257

    引用元: ・【サッカー】パリSGが今季限りでセルヒオラモスとの契約を終了へ 今夏のMLSとJ1神戸入りが浮上 [久太郎★]

    【セルヒオラモス、今季限りで契約終了!!?移籍先にMLSと神戸!??w】の続きを読む

    EDB06028-EA1A-4379-AFF8-BE40281BF3D9

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/20(水) 19:17:29.26 ID:CAP_USER9
    アーセナルの日本代表DF冨安健洋は、ようやく待望の復帰を果たすことができるのかもしれない。ミケル・アルテタ監督が見通しを示している。

    今季前半戦にはアーセナル不動の右サイドバックとして好プレーを見せていたが、年明け後にふくらはぎの負傷で離脱してしまった冨安。復帰が近づくたびに負傷が再発するなど不運が続き、欠場は約3ヶ月に及んでいる。


     だが、現地時間20日に行われるプレミアリーグ第25節(順延分)のチェルシー戦でついに復帰できる可能性も出てきたようだ。19日の前日会見でアルテタ監督の述べたコメントをクラブ公式ウェブサイトが伝えた。

    「トミは(復帰に)非常に、非常に近づいている。この試合が彼にとってまだ早すぎるのかどうかは、やはり今日のトレーニングセッションを終えたあとで決めることにする」と指揮官は語っている。

     アーセナルはプレミアリーグでまさかの3連敗を喫し、4位争いに向けたアドバンテージを失ってしまった状況にある。冨安は残り5試合となったこの段階で復帰を果たし、チームの力となることができるだろうか。

    https://www.footballchannel.jp/2022/04/19/post460273/
    https://img-footballchannel.com/wordpress/assets/2022/01/20220104_tomiyasu_getty.jpg

    引用元: ・【サッカー】冨安健洋は20日のチェルシー戦でついに復帰!? アーセナル監督「トミは近づいている」 [ゴアマガラ★]

    【冨安、チェルシー戦復帰か!??監督「トミは近づいている」】の続きを読む

    D3DAE077-4518-4C94-93AC-E71809789560

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/20(水) 19:06:35.20 ID:CAP_USER9
     日本サッカー協会の田嶋幸三会長(64)が、2試合連続〝完全投球〟で注目を集めるプロ野球ロッテ・佐々木朗希投手(20)を絶賛し、その育成法をサッカー界でも参考にする方針を示した。

     19日に取材に応じた田嶋会長は、13日のオリックス戦での完全試合に続いて20日の日本ハム戦でも8回まで完全投球を披露して日本中にフィーバーを巻き起こしている佐々木朗に言及。
    「佐々木くん(の試合)は僕だって見た。やっぱり、あそこで代えるというのは僕だったらできなかったかもしれないなと思いつつ」と日本サッカー界のトップながら野球界の超逸材に虜になっている。

     そして、佐々木朗が大船渡高時代に絶対的なエースとして活躍しながら、けがを防止するため体になるべく負担がかからないように起用されていた点に着目。
    「思い起こせば、花巻東との甲子園出場がかかった決勝戦で、使わなかったじゃないですか。そう考えると、我々もどうやって選手を育成していくんだというところは見習わなきゃいけないと思った」と考えを明かした。

     さらに「やっぱり彼は(起用法など)そういうルートで来て、当たり前のようにふてくされるわけでもなく受け入れている。そういう、選手と一緒のことを考えてやる育成、我々サッカー界も少年、中学、高校、クラブ、Jリーグ含めて学ばなければいけないと思った」と力説。
    育成年代では選手の将来性を伸ばすことを優先する〝朗希メソッド〟の指導をサッカー界でも積極的に行うよう求めた。

     そして「ああいう20歳で日本一注目されるような、話題になるJリーガーに出てきてもらいたい」と佐々木朗に匹敵する若きスターの誕生を待望した。

     世界が注目するようなスーパースターの出現へ向けて、佐々木朗の活躍がカギになりそうだ。

    東京スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/602217d4576c0736af30e305562c23607fbdb522

    引用元: ・【サッカー】日本サッカー協会・田嶋会長、ロッテ・佐々木朗希とその育成方法を絶賛 「我々サッカー界も見習わなきゃいけない」 [ニーニーφ★]

    【田嶋会長、ロッテ・佐々木朗希とその育成方法を絶賛!!「我々サッカー界も見習わなきゃいけない」…w】の続きを読む

    88722EAE-E9FF-4D87-87AE-3E3384AFD68D

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/20(水) 19:06:56.64 ID:CAP_USER9
    インドネシア1部の強豪プルシブ・バンドンが、ベルギー1部シントトロイデンの元日本代表MF香川真司(33)の獲得に乗り出すと現地メディアが報じた。

     香川は今季途中にギリシャ1部PAOKを退団し、1月末にシントトロイデンに加入。徐々に出場時間を増やしながらシーズンを終えた。来季も契約が残っているため残留が既定路線だが、インドネシアでは香川獲りの話題が注目を集めている。

    インドネシア紙「ボラ・タイムズ」は「シントトロイデンの香川の移籍説が飛び出した。インドネシアチームの関心を受けている。1部リーグのプルシブ・バンドンが香川に目を向けている」と報道。
    「香川に高い給与を支払うことには何の問題もないことが確実だ。あとはビッグネームの選手本人の意思によって(移籍が)進行する可能性がある」と破格オファーを提示して獲得に乗り出す構えだという。

     プルシブ・バンドンは同国の名門で今季は2位と優勝争いを展開。過去にはイングランド・プレミアリーグのチェルシーなどで活躍したガーナ代表MFマイケル・エッシェンも在籍するなど大物獲りに定評のあるクラブだ。

    香川は欧州志向が強く移籍の可能性は低いが、それだけ世界から注目を集める存在の証しとも言えそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/711365201c9a6dc45169be56dd23151014b138ac

    引用元: ・【サッカー】インドネシア強豪がMF香川真司獲りに関心、現地メディア「香川の移籍説が飛び出した」 [ゴアマガラ★]

    【インドネシア強豪、香川真司獲りに関心!!現地メディアが「香川の移籍説が飛び出した」!??w】の続きを読む

    1F8F3531-9F42-482D-82F7-091D80B4DCED

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/19(火) 21:58:58.99 ID:CAP_USER9
     AFCチャンピオンズリーグ・グループJ第2節が19日に行われ、ヴィッセル神戸(日本)と傑志(香港)が対戦した。

     上海海港(中国)の参加辞退により、3チームで争われることになったJ組。16日に上海海港と対戦予定だった神戸にとっては、この試合が初戦となる。一方、初戦でチェンライ・ユナイテッド(タイ)を下した傑志にとっては2戦目。

     リーグ戦で4分6敗と波に乗り切れず短期決戦を迎えた神戸は、主将のアンドレス・イニエスタがコンディション不良により今回のタイ遠征に帯同していない。武藤嘉紀らもケガで欠くなか、初戦はボージャン・クルキッチや大迫勇也らがスタメンに名を連ねた。

     神戸は15分に先制する。左サイドからボージャンがゴールに向かう鋭いクロスを送ると、飛び込んだ大迫は合わせられなかったものの、相手GKはボールをキャッチし損ねる。こぼれ球を郷家友太が押し込んだ。

     その後の神戸はボールを握りながらも、攻撃のテンポがなかなか上がらず、決定機を多く作ることはできない。29分には右に流れた中坂勇哉のクロスに大迫が合わせてネットを揺らすが、大迫のオフサイドで得点は認められない。神戸は1点のリードで折り返す。

     神戸は59分に決定機。右サイドの深い位置でボールを受け取った酒井高徳がグラウンダーでマイナス方向に折り返し、途中出場の井上潮音がボックス中央で合わせる。シュートは枠を捉えていたが、相手DFのブロックに阻まれた。

     こう着状態が続くなか、傑志は84分に神戸のゴールを脅かす。敵陣中央で獲得したフリーキックの流れから鋭い浮き球がゴール前に送られると、ロベルトが頭で合わせる。しかし、シュートは惜しくも枠を外れ、得点には至らない。

     すると85分、神戸が待望の追加点を獲得する。左サイドでボールを受けた汰木康也は、寄せてきた相手DFを股抜きでかわしてペナルティエリア左に侵入。タイミングを見計らって柔らかい浮き球をゴール前に送り、フリーで待ち構えていた井上が合わせて押し込んだ。

     後半アディショナルタイム1分、傑志が1点を返す。中盤でのボール奪取からカウンターに転じ、ルスラン・ミンガゾフがペナルティエリア手前で右足を振り抜く。シュートは相手DF槙野智章に当たってゴール前にこぼれ、反応したアレックス・アカンデが相手GK前川黛也の股の間を通してネットを揺らした。

     試合はこのまま終了し、神戸が2-1で勝利した。神戸が白星スタート、傑志は1勝1敗となった。次節は22日に行われ、神戸はチェンライ・Uと対戦する。

    【スコア】
    ヴィッセル神戸 2-1 傑志

    【得点者】
    1-0 15分 郷家友太(神戸)
    2-0 85分 井上潮音(神戸)
    2-1 90+1分 アレックス・アカンデ(傑志)

    【スターティングメンバー】
    神戸(4-2-3-1)
    前川黛也;酒井高徳、大﨑玲央、槙野智章、小林友希;山口蛍、扇原貴宏(54分 井上潮音);郷家友太(80分 菊池流帆)、中坂勇哉(68分 汰木康也)、ボージャン・クルキッチ(68分 日高光揮)、大迫勇也(80分 リンコン)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a86ff866bde1ec78c41d2bf1cee30db51b904cac

    引用元: ・【サッカー】ACL第2節 神戸がACL白星スタート!…終盤に1点返されるも傑志を下す [久太郎★]

    【ACL、神戸白星スタート!しかし、相変わらず守備が…】の続きを読む

    このページのトップヘ