サッカーまにあ速報!!!

5chのサッカー関係の話題、速報をまとめているサイトです! Jリーグ、海外サッカー、選手の情報などなど幅広く取り扱っています。

    47E256F5-E9BB-4625-9D16-C0B9DC458914

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/07(土) 12:19:36.47 ID:CAP_USER9
    明治安田生命J1リーグのヴィッセル神戸は、かつて川崎フロンターレやコンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)、
    東京ヴェルディに在籍していたブラジル代表FWフッキ(35)の獲得に失敗していたようだ。6日、米メディア『ESPN』が伝えている。

    同選手は2005年から2008年にかけてJリーグの舞台でプレーした後、ポルトガル1部のポルトやロシア1部のゼニト・サンクトペテルブルク、中国スーパーリーグの上海上港(現上海海港)に在籍。
    昨年1月にカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部)のアトレチコ・ミネイロに加入すると、昨季はリーグ戦35試合の出場で19ゴール7アシストをマーク。50年ぶりとなるリーグ優勝に大きく貢献していた。

    そして今年3月16日にはアトレチコ・ミネイロと新契約締結。今季もカンピオナート・ミネイロ(ブラジル・ミナスジェライス州選手権)で10ゴールをマークして優勝に貢献したほか、4月開幕のリーグ戦でもここまで4試合中3試合に先発出場し、はやくも3得点をあげている。

    そんなフッキは『ESPN』のインタビューに応じた際、アトレチコ・ミネイロとの契約延長をするまでの過程を聞かれると「日本だけでなく、他の国からも声がかかったんだ。たくさんのオファーが届いたね。
    僕のことを受け入れてくれたアトレチコ・ミネイロでいつも集中しているし、とても幸せだよ。もうひとり娘もできたし、家庭を明るくしてくれている。妻も幸せだし、僕も今を楽しんでいるんだ」

    「僕はアトレチコ・ミネイロとの契約を更新した。もし、他のクラブでプレーすることになる場合には、自分の将来を神の手に委ねるよ。アトレチコ・ミネイロは素晴らしいクラブだし、
    このクラブで美しい物語を書き続けたいと思っているよ」とコメント。Jリーグクラブをはじめブラジル国外からの複数オファーを却下したことを明かしている。

    さらに『ESPN』は「フッキにオファーを出した日本のクラブは、元CRフラメンゴのリンコンが所属するヴィッセル神戸だ」と報道。選手本人はクラブ名こそ言及しなかったものの、ヴィッセル神戸移籍を断っていたようだ。

    なお、フッキとアトレチコ・ミネイロの契約期間は2024年12月までとなっているほか、今回の契約更新では一定の出場試合数を上回った場合に自動適用される1年間の契約期間延長オプションも盛り込まれているという。

    https://football-tribe.com/japan/2022/05/07/242472/

    引用元: ・【サッカー】神戸、フッキ獲得失敗していた!「日本からオファーが…」すでにブラジル1部と契約延長 [ゴアマガラ★]

    【神戸、フッキ獲得失敗していた…??それよりも補強すべきところがあるような…w】の続きを読む

    F780FD00-90C4-4307-A0A1-D75FC9AEE25C
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/06(金) 08:26:18.32 ID:CAP_USER9
    [5.5 EL準決勝第2戦 フランクフルト 1-0 ウエスト・ハム]

     UEFAヨーロッパリーグ(EL)準決勝第2戦が5日に行われ、MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルト(ドイツ)がウエスト・ハム(イングランド)をホームに迎え、1-0の完封勝利を収めた。2試合合計3-1として初のEL決勝進出を果たしたフランクフルトは18日の決勝でレンジャーズ(スコットランド)と対戦する。

     4月28日にウエスト・ハムのホームで行われた第1戦を2-1で制したフランクフルト。ホームでの第2戦で長谷部はベンチスタート、鎌田は先発出場した。

     試合開始早々の前半8分、フランクフルトをアクシデントが襲い、負傷したDFマルティン・ヒンテレッガーがプレー続行不可能と判断され、DFアルマミ・トゥレとの交代を余儀なくされた。

     前半17分には鎌田のロングパスから抜け出そうとしたFWイェンス・ペッター・ハウゲがDFアーロン・クレスウェルのファウルを誘ってイエローカードを誘発。しかし、VARが介入した結果、クレスウェルにはレッドカードが提示されて一発退場となり、フランクフルトが数的優位に立った。

     すると前半23分にフランクフルトが先制に成功する。スルーパスから右サイドを抜け出したFWアンスガー・クナウフの折り返しを、ゴール前でフリーになったFWラファエル・サントス・ボレが右足で蹴り込み、スコアを1-0とした。

     フランクフルトが1点リードしたまま後半を迎えると、同15分にウエスト・ハムがゴールを脅かす。しかし、FWミカイル・アントニオが送ったクロスからDFクレイグ・ドーソンが叩きつけたヘディングシュートはGKケビン・トラップの守備範囲に飛んでしまう。

     後半24分にはPA外でこぼれ球を拾った鎌田が切り返しから左足で狙うも、シュートをジャストミートさせることはできなかった。その後もボールを保持して試合を進めたフランクフルトに追加点こそ生まれなかったが、1人少ないウエスト・ハムの反撃を許さずに逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dc00c5046d53195efb3ea4ebd4f5c0bab69666ae

    引用元: ・【サッカー】鎌田&長谷部がEL決勝へ!! フランクフルト、“2連勝”でウエスト・ハム撃破…初優勝を懸けてレンジャーズと対戦 [久太郎★]

    【【EL】鎌田、長谷部決勝へ! フランクフルト、連勝でウエスト・ハム撃破!レンジャーズとの決勝戦!!】の続きを読む

    200CC8D1-EB98-4B72-9986-E68F23C982B3

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/05(木) 15:11:16.68 ID:CAP_USER9
    アジアチャンピオンズリーグ(ACL)における中国勢の存在感低下が加速している。

     タイ、マレーシア、ベトナムで集中開催されたACL東地区の1次リーグが1日に終了。中国勢は、新型コロナウイルス禍の渡航制限などの影響で上海海港と長春が出場を辞退し、参加した広州FC、山東も主力を派遣せず、若手中心の〝二軍〟で臨んだ。そのため、広州FCは1次リーグ同組の川崎に0―8で敗れるなど大敗が目立ち、当然のように両チームは1次リーグで敗退した。

     この惨敗は今回だけの問題ではなく、今後に〝ツケ〟を払わなければならない。この結果を受けて、中国メディア「新浪体育」は、中国の2022年終了時点のアジアサッカー連盟(AFC)クラブランキングが15位(東アジア7位)まで落ちると報じた。同ランクは、最近4年間のACLなどの結果をもとに決められ、2018年のポイントが失効するからだ。

     そのため来年のACLまでは、1次リーグ直行2チームと本戦出場をかけたプレーオフから参戦2チームは確保できるものの、2024年からは、ランク低下により1次リーグ直行1チームしか割り当てられなくなるという。2013、15年に広州恒大(現・広州FC)が優勝するなど、日韓両クラブとACL東地区の覇権を争ってきた中国勢だが、もう過去の話になりかねない。

     代わって躍進しているのが東南アジア勢。I組のジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)は、地元開催の利もあったが、J1王者・川崎と2020年ACL覇者の蔚山(韓国)を押しのけて1次リーグを突破した。タイで行われたG組も同国のBGパトゥムが1位通過。今後はさらにACLの勢力図が変わっていくかもしれない。

    東京スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/187c1f14fdbbba113cdf46121ac07239049bec9d

    引用元: ・【サッカー】ACL 中国勢惨敗で出場枠激減へ 東南アジア勢台頭で存在感薄れる [久太郎★]

    【【ACL】中国勢惨敗、出場枠激減!!中国勢より、東南アジアチームの急成長が今後の脅威!!?】の続きを読む

    616C50F1-05C5-4724-A339-FA1319725590

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/03(火) 19:58:19.88 ID:CAP_USER9
     J1浦和レッズは5月3日、日本代表DF酒井宏樹が負傷した右足第5中足骨の保存療法を継続していたなかで同日に手術を行ったと発表した。全治は約2か月の見込みとなっている。

     酒井は3月19日のJ1リーグ第5節ジュビロ磐田戦(4-1)の前半から右足を痛そうな素振りを見せ、後半途中に交代。その後、右足第5中足骨骨挫傷と診断されてカタール・ワールドカップ(W杯)のアジア最終予選第9節オーストラリア戦(アウェー/3月24日)と第10節ベトナム戦(ホーム/同29日)に臨む日本代表から離脱していた。

     浦和は「負傷した右足第5中足骨に対して保存療法を継続していた酒井宏樹が、2022年5月3日(火・祝)に手術を行いましたので、お知らせいたします。全治は約2ヵ月の見込みです」と発表した。

     復帰は7月と見られる一方、日本代表は11月にW杯を控えており、今後の動向に注目が集まる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5f149ed9cdf9015723f1236d03095c2b8a28d4c6

    引用元: ・【サッカー】浦和の日本代表DF酒井宏樹、右足第5中足骨の保存療法から手術 全治約2か月と発表 [久太郎★]

    【酒井宏樹、右足第5中足骨骨挫傷で手術…復帰は7月の見込み!】の続きを読む

    00EFC795-662D-4FF9-8EA4-5D5D1E5E529A

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/03(火) 06:31:27.92 ID:CAP_USER9
    日本サッカー界の〝至宝〟がカタールW杯メンバーから落選する可能性が浮上した。11月開幕のW杯に臨む日本代表MF久保建英(20)は、所属するスペイン1部マジョルカでレギュラーから陥落。
    しかも今シーズンは日本代表でポジション争うライバルたちに大きな差を付けられており、大舞台に臨む森保ジャパン入りを懸念する声が高まっている。

    久保が窮地に立たされている。スペイン紙「アス」は「日本は久保に期待しているが、大きな希望は取るに足らないものになった。森保監督の計画において重要性を失い、
    期待は希薄になっている」と指摘し「これまで彼の立場はW杯に向けて危険にさらされていなかったが、もう明確ではない。このまま行けば久保は岐路に立つ」と伝えた。

    日本代表で久保の現状は、W杯アジア最終予選で歴代最多となる4試合連続ゴールをマークするなどMVP級の活躍を見せたMF伊東純也(29=ゲンク)が務める右サイドの控え。
    さらに4―2―3―1のシステムを採用した場合でも、久保が得意とするトップ下のポジションは10番を背負うMF南野拓実(27=リバプール)が一番手となる。

    J1クラブの強化担当者は「さすがにタケは選ばれるとは思うけど、今は伊東を外せないからあくまでサブ」としながらも「ただ攻撃陣は、どのポジションもサバイバルでしょ。
    そこで何をアピールできるか。スピードがあるとか、得点が取れるとか、守備がうまいとか…。何か特筆するものがなければ(W杯メンバーとして)生き残るのは厳しいのかもしれない」と語っていた。

    久保は攻撃面で非凡な才能を発揮しているものの、肝心のゴールに関しては明らかに物足りない。A代表では期待されながらもいまだにノーゴール。マジョルカでも今季公式戦2得点とまったく結果が出ていない。
    4月末の時点ながら同じ左利きで右サイドのメンバー入り争うライバルのMF堂安律(23=PSVアイントホーフェン)は今季公式戦9得点。トップ下を争うMF鎌田大地(25=Eフランクフルト)も同じく9得点をマークしている。

    また守備面では、森保監督が久保について「守備の強度はまだ足りない」と指摘していたように現在でも大きな課題。実際に、元日本代表の指揮官で、3月末からマジョルカを率いるハビエル・アギーレ監督も「足元の技術はうまいが、
    サッカーでは攻撃と守備が重要だ」と久保の守備力に注文を付けてレギュラーの座を剥奪をしたように、W杯では攻撃陣でもある程度の守備力がなければ、ポジションを確保できないのは間違いない。

    Jクラブ関係者は「じゃあ左サイドっていっても、南野と最終予選で活躍した三笘(薫=サンジロワーズ)もいるし、守備ができる原口(元気=ウニオン・ベルリン)もいるし…」と話しており、
    こちらも厳しい見通しといえる。W杯開幕まで約6か月。なかなか覚醒しない久保はW杯メンバーの座を勝ち取れるか。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/japan/4163471/
    https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/04/dc0b1833dde387efac5daa29a940c159-406x450.jpg

    引用元: ・【サッカー】久保建英 カタールW杯落選の可能性は…競争激化で「特筆するものなければ厳しい」の声 [ゴアマガラ★]

    【久保建英、W杯メンバー入りの可能性は!??期待値は誰よりも高かったが、未だノーゴール…】の続きを読む

    C82DC826-18CF-4226-9834-4289AF41B07D

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/02(月) 12:26:21.61 ID:CAP_USER9
    5/2(月) 12:18
    デイリースポーツ

    日本代表・森保監督が哀悼の意「オシムさんが日本サッカー界にいた証を残し続けたい」
     
     サッカー日本代表の森保一監督(53)が2日、日本協会を通じて声明を発表し、1に陳意志キョした元日本代表監督のイビチャ・オシム氏(享年80)へ、哀悼の意を示した。

     森保氏のコメントは以下の通り。

     「突然の訃報にふれ、深い悲しみと大きな喪失感を感じています。

     一緒のチームで仕事をする機会はありませんでしたが、オシムさんのサッカーに向けられた情熱、そしてサッカー哲学に大きな刺激をいつも受けていました。『日本サッカーの日本化』ということを提言いただき、とても勇気づけられたこと、今もその言葉を胸に日々サッカーと向き合っています。

     私も日本代表監督として、オシムさんが遺してくれたものをしっかりと受け継ぎ、そして未来へと繋ぐことでオシムさんが日本サッカー界にいた証を残し続けたいと思います。今までありがとうございました。安らかにお休みください」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/02d5d8d54e049dd0846be86b9a6e688732f5b4a7

    引用元: ・【サッカー】日本代表・森保監督が哀悼の意「オシムさんが日本サッカー界にいた証を残し続けたい」 [爆笑ゴリラ★]

    【森保監督、哀悼の意…オシムが残してくれた「考えて走る」「日本化」…】の続きを読む

    22D6EB52-E109-4BC6-9B24-71EAEF2DC446

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/05/01(日) 01:15:50.90 ID:CAP_USER9
    レアル・マドリーは30日にラ・リーガ第34節、本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのエスパニョール戦に臨み、4-0の勝利で2年ぶり35回目の同リーグ優勝を果たした。

    優勝まであと勝ち点1が必要だったマドリー。アラバを負傷、ナチョ&ミリトンを出場停止で欠くアンチェロッティ監督は、センターバックに復帰明けのカセミロ、またバジェホを登用。そのほかベンゼマやヴィニシウスをベンチに置くなど4日後のマンチェスター・シティ戦とのセカンドレグを睨んでローテーションを敢行し、GKクルトワ、DFルーカス・バスケス、カセミロ、バジェホ、マルセロ、MFモドリッチ、カマヴィンガ、セバジョス、FWアセンシオ、マリアーノ、ロドリゴをスタメンで起用した。

    試合は、中井卓大含めたマドリーのユースチームのコパ・デル・レイ優勝トロフィーお披露目、ラファ・ナダルの始球式の後にキックオフ。前半はエスパニョールのボールポゼッションを許す時間帯もあったマドリーだったものの、ロドリゴが効率よく得点を重ねていった。

    ブラジル人FWはまず34分、ペナルティーエリア内左のマルセロが出したマイナスのパスから中央に切れ込み、右足のシュートで先制点を記録。さらに43分には、相手ペナルティーエリア内でのマリアーノがヤンヘルにプレスを仕掛け、転がったボールをかっさらって、そのままシュートを沈めた。前半は2-0で終了のホイッスル。なお前半7分、ベルナベウは「イジャ・イジャ・イジャ! フアニート・マラビージャ!」のお馴染みのチャントの後、クリスティアーノ・ロナウドのチャントも叫び、息子を失った彼への愛情を表明していた。

    後半、エスパニョールの反撃に苦しむマドリーだったが、55分に勝負を決定づける3点目を記録。中盤でのモドリッチのボール奪取から、カマヴィンガ、アセンシオとパスをつないでいき、背番号11がペナルティーエリア内に入り込み右足のシュートでネットを揺らした。アンチェロッティ監督はその直後となる60分に交代カードを3枚切り、モドリッチ、マリアーノ、カセミロを下げてクロース、ベンゼマ、イスコをピッチに立たせた。

    「カンペオーネス(チャンピオンたち)! カンペオーネス!」のチャントはもちろんのこと、「ピケ、馬鹿野郎、チャンピオンに挨拶しろ!」「チョロ(シメオネ監督)残ってくれ!」「ラポルタは夢を見続けてる。見続けてるぞ!」と、優勝争いのライバルたちにちなんだチャントも歌うなどお祭り状態のベルナベウ。71分にはイスコもゴールを決めたが、これはGKディエゴ・ロペスの視界をロドリゴが遮っていたとして取り消しに。3分後、アンチェロッティ監督はカマヴィンガ、ロドリゴとの交代でヒラ、ヴィニシウスを投入した。

    そして81分、今季前線の看板コンビがゴールショーを締めくくった。イスコのパスからヴィニシウスが左サイドを突破し、折り返されたボールにベンゼマが左足で合わせてチーム4点目。ベンゼマはこれが今季43試合43得点目、ラ・リーガ26得点目となった。完全に決着をつけて、「跳べ、ベルナベウ!」のチャントや、ウェーブが起こるベルナベウで、試合は終了のホイッスル。レアル・マドリーはラ・リーガ優勝回数を35回として、バルセロナ(26回)、アトレティコ・マドリー(11回)をさらに引き離した。

    なおアンチェロッティ監督はイタリア、イングランド、ドイツ、フランス、そしてスペインと、欧州5大リーグすべてで優勝した史上初の監督となっている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b53a63f121f319ebdda2d07174f902265229cd11

    引用元: ・【サッカー】レアル・マドリーが2季ぶり35回目のラ・リーガ優勝!アンチェロッティは欧州5大リーグすべてを制した史上初の監督に [久太郎★]

    【レアル・マドリード、2季ぶり35回目優勝!!アンチェロッティ、欧州5大リーグすべて制覇した史上初の監督に!!】の続きを読む


    171A6AF7-F094-4803-9324-FFC68C45BE64
    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/30(土) 08:27:38.15 ID:CAP_USER9
    「弱い相手とばかりやってるからW杯優勝ができない」

    現地時間4月27日、ブラジルサッカー連盟(CBF)は、カタール・ワールドカップを見据えた強化試合のひとつとして、6月6日に日本代表との国際親善試合が開催されると発表した。

    現地メディアによれば、ブラジルは日本戦のほか、韓国、そしてオーストラリアでアルゼンチンとの試合が予定されているという。この一報を流したブラジル・メディア『TBT Sports』は公式アカウントを通じ、
    「日本とブラジルのフレンドリーマッチ開催が決定しました。このニュースは気に入った?」とファンに呼びかけた。すると、次々と200件以上のリプライやコメントが殺到した。

    特に「やるならばヨーロッパの国にお願いすべき」「この親善試合の相手に、W杯のグループステージで対戦する相手のかけらもない。
    ヨーロッパ(スイス、セルビア)とアフリカ(カメルーン)だぞ」「こういう試合ばかり組むからW杯で優勝できなくなった」といった批判的な声が目立ち、「ブラジルのチームは、スペイン、フランス、ドイツなどのトップチームと試合をする必要がある。
    日本という選択は、ブラジルチームの弱点を測定するためには機能しない」「彼らは非常に弱い。相手が弱すぎる」と日本のレベルについても言及するコメントがみられた。

    また、「この時期はネーションズリーグがある欧州以外と組むしかない。本当につらい」「CBFがカネ目当てで組んだ試合にしか思えない」
    「強化のためになぜ地球の裏側に行って、疲れ果てた状態で試合をするんだ? 時間の無駄だ」といった連盟の姿勢を批判する声も寄せられている。

     ブラジルは2002年の日韓大会以降、W杯のタイトルから遠ざかっている。タイトル奪還を願うファンにとっては、日本戦は決して念願のマッチメイクではなかったようだ。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部

    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=108762
    https://soccerdigestweb.thedigestweb.com/v=1651128591/files/topics/108762_ext_04_0.jpg

    前スレ 1:2022/04/28(木) 20:32:57.94
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1651145577/

    引用元: ・【サッカー】「相手が弱すぎる」”強化試合”の日本戦発表に、ブラジルのサポーターからは非難の声が多数「時間の無駄だ」★2 [ゴアマガラ★]

    【ブラジル代表、6月に日本代表と対戦も…「相手が弱すぎる」サポーターからは非難の声!!]】の続きを読む

    F1103A94-1AB1-4DC9-9058-E57D7DD9885E

    1: サッカーまにあ速報!!! 2022/04/29(金) 17:59:48.48 ID:CAP_USER9
    柏 1-4 鳥栖
    [得点者]
    27'本田 風智(鳥栖)
    45'田代 雅也(鳥栖)
    55'細谷 真大(柏)
    64'福田 晃斗(鳥栖)
    82'飯野 七聖(鳥栖)

    スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
    入場者数:5,114人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2022/042903/live/#live


    C大阪 0-3 鹿島
    [得点者]
    06'鈴木 優磨      (鹿島)
    14'松村 優太      (鹿島)
    90+1'アルトゥール カイキ(鹿島)

    スタジアム:ヨドコウ桜スタジアム
    入場者数:9,883人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2022/042904/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    引用元: ・【サッカー】J1第10節夕 柏×鳥栖、C大阪×鹿島 [久太郎★]

    【セレッソ大阪×鹿島アントラーズ、鳥栖×柏!アントラーズ、C大阪相手に10連勝!!さすがの強さ!!あとは、あの人を代表に…】の続きを読む

    このページのトップヘ